メインメニューを開く

小谷津 孝明(こやつ たかあき、1935年 - )は、日本の認知心理学者慶應義塾大学名誉教授東京生まれ。1963年慶應義塾大学院社会学研究科心理学専攻博士課程修了。1964年「網膜誘導法による仮現運動の実験的研究」で慶大文学博士。慶大文学部助教授、1981年教授。1987年文学部長。2000年定年退任、名誉教授、日本橋学館大学教授・学長。2005年千歳科学技術大学理事長。2012年秋瑞宝中綬章受勲。

著書編集

共著編集

翻訳編集

  • エドワード・R.スカーヌルスほか『教育・就労・医療の最前線 講座人間と福祉障害者とともに』小松隆二冨安芳和共編 慶應義塾大学出版会、1998
  • ジョン・W.オブライエン、スティーブン・J.テイラー『障害者・家族・専門家の共働 講座人間と福祉障害者とともに』小松隆二,冨安芳和共編 慶應義塾大学出版会、1999

参考編集