メインメニューを開く

小野 真路(おの まさみち、1952年6月6日 - )は、日本の実業家三菱地所レジデンス代表取締役社長を経て、東京流通センター代表取締役社長。

人物・経歴編集

東京都出身。1976年慶應義塾大学工学部卒業、三菱地所入社[1]。2003年三菱地所コミュニティーサービス(現三菱地所コミュニティ取締役副社長。2004年三菱地所資産開発事業本部資産開発事業部長。2007年三菱地所執行役員資産開発事業部長に昇格。2008年三菱地所執行役員都市開発事業部長。2010年三菱地所取締役常務執行役員。2011年三菱地所レジデンス代表取締役副社長執行役員。2013年から三菱地所レジデンス代表取締役社長を務め[2]ザ・パークハウスの安定的供給体制の整備などにあたった[3]。2017年東京流通センター代表取締役社長[2]日本小売業協会評議員[4]等も歴任した。

脚注編集

  1. ^ 「三菱地所レジデンス社長に小野氏 」日本経済新聞2013/2/21付
  2. ^ a b 東京流通センター/三菱地所の小野氏が新社長にLNEWS2017年06月23日  物流施設
  3. ^ 一層のバリューチェーン強化を 三菱地所レジデンス・小野真路社長 年頭挨拶 RBA2016/01/04(月) 00:00
  4. ^ [1]
先代:
八木橋孝男
三菱地所レジデンス社長
2013年 - 2017年
次代:
脇英美
先代:
多賀啓二
東京流通センター社長
2017年 -
次代:
(現職)