メインメニューを開く

尾道造船株式会社おのみちぞうせんOnomichi Dockyard Co., Ltd.)は日本造船メーカー

尾道造船株式会社
Onomichi Dockyard, Co., Ltd.
種類 株式会社
市場情報 非上場
本社所在地 日本の旗 日本
650-0033
神戸市中央区江戸町104番地
設立 1943年4月1日
業種 輸送用機器
法人番号 1140001006741
事業内容 船舶の建造・修繕 他
代表者 代表取締役社長 中部 隆
資本金 1億円
売上高 515億円(2012年度実績)
純利益 ▲12億8200万円(2019年03月31日時点)[1]
純資産 271億6600万円(2019年03月31日時点)[1]
総資産 625億4300万円(2019年03月31日時点)[1]
従業員数 438名(2013年4月1日現在)
決算期 毎年3月31日
主要子会社 佐伯重工業株式会社
Colombo Dockyard Ltd.
ジャパン・スチールス株式会社
コスモシップサービス株式会社
あさひエンジニアリング株式会社ほか
外部リンク http://www.onozo.co.jp/
テンプレートを表示

目次

概要編集

独立系の中堅造船メーカー。一般社団法人日本造船工業会の会員。商号に尾道と言う地名が入っているが本社は兵庫県神戸市にある。

プロダクト/ケミカル・タンカーバラ積み船の建造を主力とし、広島県尾道市造船所を有する。また、傘下の佐伯重工業株式会社、Colombo Dockyard Ltd.(スリランカ)でも船舶の建造、修繕を行っている。

また、フェリーの建造も行っており、日中国際航路で運航されている燕京新鑑真、同社が株式を保有する琉球海運向けにRO-RO船の建造実績を有する。

沿革編集

  • 1943年昭和18年)- 尾道造船株式会社設立
  • 1948年(昭和23年)- 1号船台(5,600 DWT)新設
  • 1955年(昭和30年)- 2号船台(2,400 DWT)新設
  • 1957年(昭和32年)- 3号船渠(9,000 DWT)新設、1号船台を17,000 DWT、2号船台を6,500 DWTに拡張
  • 1966年(昭和41年)- 5号船渠(9,000 DWT)新設
  • 1966年(昭和41年)- 1号船台を26,000 DWT、2号船台を85,000 DWTに拡張
  • 1970年(昭和45年)- 6号船渠(40,000 DWT)新設
  • 1977年(昭和52年)- 陸上部門に進出
  • 1987年(昭和62年)- 1号船台廃止、組立工場に改造
  • 1988年(昭和63年)- 2号船台を105,000 DWTに拡張
  • 1990年平成2年)- 3号船渠廃止、組立工場に改造、5号船渠を53,000 DWTに拡張
  • 1990年(平成2年)-佐伯重工業㈱の株式を取得し、経営に乗り出す
  • 1992年(平成4年)- Colombo Dockyard Ltd.(スリランカ)の株式取得、子会社化
  • 1994年(平成6年)- ISO9001の取得
  • 2003年(平成15年)- 産業機械部を開設
  • 2007年(平成19年)- 省エネ・省力型RORO船「わかなつ」がシップ・オブ・ザ・イヤー2006を受賞。
  • 2007年(平成19年)- 松永工場新設
  • 2008年(平成20年)- 向島工場新設
  • 2010年 (平成22年) - 安全教育センター新設
  • 2010年 (平成22年) - 新塗装工場新設
  • 2017年 (平成29年) - 佐伯工場新設
  • 2017年 (平成29年) - シンプルフェリー「フェリーしまんと」がシップ・オブ・ザ・イヤー2016大型客船部門賞を受賞。

事業所及び建造設備編集

国内及び海外の関連会社も含め、記述する。

自社編集

  • 尾道造船所 : 広島県尾道市山波町1005番地
    • 2号船台 : 105,000 DWT
    • 5号船渠 : 60,000 DWT
    • 6号船渠 : 40,000 DWT
  • 東京支店 : 東京都中央区日本橋本町1丁目1-8 KDX新日本橋ビル

関連会社(国内)編集

 
佐伯重工業

関連会社(海外)編集

標準船型編集

主な船型を記述する。

  • 40PC : 40,000 DWT, ボストンマックス船型石油製品/化学製品運搬船。佐伯重工業で建造。
  • 47PC : 47,000 DWT, 石油製品運搬船
  • 75PC : 75,000 DWT, パナマックス船型石油製品運搬船
  • 71PC : 71,000 DWT, パナマックス船型石油タンカー
  • 53BC : 52,800 DWT, ハンディーマックス船型バラ積み船
  • 33BC : 33,000 DWT, Box Shaped Bulk Carrier
  • 37BC : 37,000 DWT, "Super" Box Shaped Bulk Carrier
  • 50PC : 50,000 DWT, PRODUCT TANKER
  • 50PC : 50,000 DWT, CHEMICAL / PRODUCT TANKER

脚注編集

関連項目編集

外部リンク編集