山下リオ

日本の女性モデル、女優

山下 リオ(やました リオ、1992年10月10日[2] - )は、日本ファッションモデル女優である。徳島県徳島市出身[3]2022年8月までスターダストプロモーションに所属していた[4]

やました リオ
山下 リオ
プロフィール
愛称 リオちゃん[1]
生年月日 1992年10月10日
現年齢 30歳
出身地 日本の旗 日本徳島県徳島市
血液型 A型[2]
公称サイズ(時期不明)
身長 / 体重 165 cm / kg
活動
デビュー 2006年
ジャンル ファッション
モデル内容 一般
他の活動 女優
その他の記録
本名非公表
別冊マーガレット 別マ☆ガールズグランプリ
モデル: テンプレート - カテゴリ

略歴

小学生の時に初めて観たドラマ『オレンジデイズ』に出演していた柴咲コウの演技を観て女優を目指し[3][5]、2006年に柴咲コウが所属するスターダストプロモーションのオーディションを受ける[3][5]

2007年、3月に「三井のリハウス」12代目リハウスガールに選ばれる。4月から、ファッション雑誌Hana*chu→』(主婦の友社)の専属モデルとして活動。同年6月、『恋する日曜日 第3シリーズ』(BS-i)で本格的に女優デビュー。

2008年11月、愛の劇場40周年記念番組『ラブレター』(TBS)のヒロインの学生時代役で、地上波でも初主演。

2008年12月、『魔法遣いに大切なこと』で映画初主演。

2013年7月、テレビドラマ『リミット』にて、極限状態の中で暴走するいじめられっ子の少女・盛重亜梨紗を演じる。

2014年4月、『A-Studio』(TBS)でバラエティ初レギュラー。

2022年8月31日、16年間所属したスターダストプロモーションとの契約が満了し、退所[4]

人物

出演

テレビドラマ

映画

舞台

その他番組

  • A-Studio(2014年4月4日 - 2015年3月27日、TBS) - アシスタントMC
  • オトナの一休さん(2017年5月23日 - 6月27日、NHK-Eテレ) - 森女(しんにょ)役

配信ドラマ

ラジオ

  • FMシアター 「山中センチメンタル・ジャーニー」(2020年10月31日、NHK-FM) - 浅見樹里 役[37]

CM

広告

  • 集英社文庫 ナツイチ 夏のイメージキャラクター(2009年)

PV

ショートムービー

  • Good Luck[注 3](2012年) - 主演・亜紀 役

書籍

写真集

  • coming soon…いい日にきっと、つづいてる。(2007年9月10日、ピエ・ブックスISBN 978-4-89444-633-5

雑誌

書誌

脚注

[脚注の使い方]

注釈

  1. ^ オムニバス作品。合計4人の人物を演じる。
  2. ^ ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2014フォアキャスト部門出品作品。
  3. ^ BUMP OF CHICKENのCD 「グッドラック」 初回特典DVD収録。

出典

  1. ^ 山下リオ・プロフィール”. TOWER RECORDS ONLINE (2013年8月12日). 2020年7月20日閲覧。
  2. ^ a b c d プロフィール”. スターダストプロモーション. 2016年10月30日閲覧。
  3. ^ a b c 新春対談 徳島市出身の女優・山下リオさんと語る 離れて思うふるさと・徳島市”. 広報とくしま (2015年1月1日). 2016年10月30日閲覧。
  4. ^ a b ““リハウスガール”山下リオ、事務所退所を報告「30歳を目前に自分自身と向き合い」”. スポーツ報知 (報知新聞社). (2022年9月16日). https://hochi.news/articles/20220916-OHT1T51213.html?page=1 2022年9月18日閲覧。 
  5. ^ a b “インタビュー:山下リオ「負けず嫌いで頑固でマイペース」”. ライブドアニュース (LINE). (2009年7月1日). http://news.livedoor.com/article/detail/4218364/ 2016年10月30日閲覧。 
  6. ^ アイドルの登竜門、新『リハウスガール』発表 - 東京”. AFP (2007年3月30日). 2017年5月22日閲覧。
  7. ^ a b 山下リオのプロフィール”. オリコン (2009年4月23日). 2017年5月22日閲覧。
  8. ^ a b c d e f g 「10代女優の今を写す8Pブチヌキ企画 white+ #11 山下リオ」『月刊Audition』2008年3月号、白夜書房 
  9. ^ “インタビュー:山下リオ「負けず嫌いで頑固でマイペース」”. ライブドアニュース (LINE): p. 2. (2009年7月1日). http://news.livedoor.com/article/detail/4218364/?p=2 2016年10月30日閲覧。 
  10. ^ 金のタマゴ発掘隊_Vol.41『山下リオが初告白★主演映画で恥ずかしかった事とは?』”. ORICON STYLE ミュージック (2008年12月17日). 2008年12月18日時点のオリジナルよりアーカイブ。2022年9月24日閲覧。
  11. ^ 暑い夏に、あなたを癒やす73分 - 「こんにちは! 動物の赤ちゃん★夏2015」”. NHKエンタープライズ (2015年8月7日). 2017年5月22日閲覧。
  12. ^ おとなこどもの、境界線。”. Rio @ Studio. TBS (2014年6月20日). 2017年5月22日閲覧。
  13. ^ インタビュー「山下リオ」”. De☆View. オリコン・エンタテインメント (2009年7月10日). 2017年5月22日閲覧。
  14. ^ 東京少女 山下リオ』メイキングより。
  15. ^ 『あまちゃん』GMT47メンバーお披露目 挿入歌「暦の上ではディセンバー」完成”. オリコンスタイル (2013年6月28日). 2013年6月28日閲覧。
  16. ^ 「あまちゃん」GMT47の山下リオ、“ひとり焼肉好き”を告白”. シネマトゥデイ (2013年7月11日). 2017年7月13日閲覧。
  17. ^ 白石隼也×鈴木亮平「彼岸島」ドラマ化決定&ヒロイン・ユキは山下リオ”. 映画.com (2013年8月27日). 2013年8月29日閲覧。
  18. ^ 彼岸島:ドラマ版ヒロインにあまちゃん出演の山下リオ”. 毎日新聞 (2013年8月26日). 2013年8月29日閲覧。
  19. ^ 「あまちゃん」の山下リオ、高校2年生役で初恋ドラマ主演『D-NEXT』第3回「流れ星」”. テレビドカッチ (2013年11月19日). 2013年11月27日閲覧。
  20. ^ 【ドラマ24】不便な便利屋 番組情報 テレビ東京”. 2015年3月24日閲覧。
  21. ^ 柄本佑さん主演「スクラップ・アンド・ビルド」制作開始!”. NHKドラマ (2016年8月29日). 2016年10月9日閲覧。
  22. ^ “新ドラマ「RISKY」、萩原みのり主演、宮近海斗、山下リオ、深川麻衣、古川雄輝出演で3月25日木曜スタート!”. SCREEN ONLINE (近代映画社). (2021年2月19日). https://screenonline.jp/SCREEN_Plus/17432937 2021年7月26日閲覧。 
  23. ^ “『ジモダン』主題歌が関西ジャニーズJr.「鼓動」に決定 ゲスト&初回・第2回あらすじ解禁”. TV LIFE web (ワンパブリッシング). (2021年3月7日). https://www.tvlife.jp/drama/354698/2 2021年7月26日閲覧。 
  24. ^ “西島秀俊主演「シェフは名探偵」ゲストに松本若菜、山下リオら”. ザ・テレビジョン (KADOKAWA). (2021年5月30日). https://thetv.jp/news/detail/1034896/ 2021年8月17日閲覧。 
  25. ^ “内藤秀一郎:“仮面ライダーセイバー”が“龍玄”高杉真宙とバンドメンバーに 「ホメられたい僕の 妄想ごはん」出演”. まんたんウェブ. (2021年6月29日). https://mantan-web.jp/article/20210628dog00m200065000c.html 2021年6月29日閲覧。 
  26. ^ “関水渚&仲村トオルW主演『ハチナイ』ゲストキャスト一挙発表 木南晴夏、深川麻衣、堀田茜ら”. ORICON NEWS (oricon ME). (2021年5月31日). https://www.oricon.co.jp/news/2195059/full/ 2021年8月17日閲覧。 
  27. ^ “山下リオ、ダブル不倫を描くドラマ「わたしの夫は―あの娘の恋人―」で主演”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2022年12月2日). https://natalie.mu/eiga/news/503504 2022年12月2日閲覧。 
  28. ^ 第3回沖縄国際映画祭出品作品 ホルモン女(2013年5月1日時点のアーカイブ
  29. ^ 第5回沖縄国際映画祭コンペティション「Peace部門」出品作品 7days Report(2013年4月23日時点のアーカイブ
  30. ^ 山下リオさん主演映画「あの空の向こうに」3部作を期間限定公開 鳴門・南あわじ舞台の爽快サイクリングムービー、3月28~31日”. 徳島新聞電子版 (2020年3月27日). 2021年9月25日閲覧。
  31. ^ 出演者情報”. 映画「 君がまた走り出すとき」公式サイト. 2020年7月22日閲覧。
  32. ^ 永作博美と井浦新が河瀬直美の「朝が来る」で夫婦に、蒔田彩珠、浅田美代子も出演”. 映画ナタリー (2019年11月22日). 2019年11月22日閲覧。
  33. ^ “門脇麦×水原希子「あのこは貴族」に、高良健吾&石橋静河&山下リオ参戦! 特報&ティザービジュアル披露”. 映画.com (株式会社エイガ・ドット・コム). (2020年9月24日). https://eiga.com/news/20200924/1/ 2020年10月16日閲覧。 
  34. ^ “戸田恵梨香×永野芽郁、映画『母性』で初の母娘役に ポスタービジュアル&特報映像も”. Real Sound映画部 (blueprint). (2022年6月6日). https://realsound.jp/movie/2022/06/post-1045394.html 2022年6月6日閲覧。 
  35. ^ “浅野いにお原作×竹中直人監督『零落』に玉城ティナ、安達祐実ら出演 場面写真も公開”. リアルサウンド映画部 (blueprint). (2022年11月21日). https://realsound.jp/movie/2022/11/post-1188415.html 2022年11月21日閲覧。 
  36. ^ ミュージカル『ファントム』ヒロインに山下リオが決定”. オリコンスタイル (2013年12月17日). 2013年12月19日閲覧。
  37. ^ NHK オーディオドラマ過去作品アーカイブ / FMシアター「山中センチメンタル・ジャーニー」(2020年10月31日 放送)”. NHK 日本放送協会. 2022年10月21日閲覧。
  38. ^ “明治安田生命 新作CM 「ライト!モッタイナイ」篇を放映開始!” (プレスリリース), 明治安田生命, (2016年9月26日), http://www.meijiyasuda.co.jp/profile/news/release/2016/pdf/20160923_01.pdf 2016年9月26日閲覧。 

外部リンク