山岡 潤平(やまおか じゅんぺい、1983年[1][2][3] - )は、日本脚本家東京外国語大学外国語学部フランス語専攻[1]出身。エム・エーフィールド[4]⇒オリガミクスパートナーズを経て、現在はフリーランス。

山岡潤平
生年月日 1983年
出身地 兵庫県[1][2][3]
職業 脚本家
活動内容 ドラマ、映画、舞台の脚本
主な作品
テレビドラマ
マジすか学園』シリーズ
GTO』シリーズ
仮面ティーチャー
釣りバカ日誌』シリーズ
家政夫のミタゾノ』シリーズ
遺留捜査』シリーズ
騎士竜戦隊リュウソウジャー
映画
劇場版 仮面ティーチャー
ピーチガール
不能犯
honey
テンプレートを表示

人物・プロフィール編集

シナリオ作家協会主催のシナリオ講座を受講したのち、『世にも奇妙な物語 2008春の特別編』の「さっきよりもいい人」(2008年、フジテレビ、主演:伊藤英明)でドラマ脚本家デビュー[2][3]

人物造形には球体をイメージしており、人間は今見えている部分と相反するものも持ち合わせており、軸が変わることでまた違う面を見せるものと考えている[2][3]。また、登場人物の過去を描くことが人物や物語の掘り下げになるとは考えておらず、現在の言動から過去が見えてくるのが理想的な脚本であると述べており、作品で描かれていない部分については視聴者の想像に委ねている[2]

交友関係編集

  • 俳優の鈴木亮平とは大学時代の先輩・後輩の関係にあたり、交友が続いている[5]

脚本作品編集

テレビドラマ編集

映画編集

舞台編集

  • JUNON恋愛小説舞台化『恋人は透明人間』脚本
    • 2009年7月8日 - 7月12日、池袋・シアターグリーン BIG TREE THEATERにて上演。
  • 朗読活劇『沖田総司 六月は真紅の薔薇』-脚本
    • 早乙女太一主演。2011年6月 - 7月、東京・京都・名古屋の三都市で上演。

配信ドラマ編集

  • アマルフィ ビギンズ(2009年、ドコモ動画) - 脚本
  • オシャレに恋したシンデレラ~おかりえが夢を叶えるまで~(2011年、BeeTV) - 脚本
  • AKBホラーナイト アドレナリンの夜 第20話、第32話(2015年、ビデオパステレ朝動画) - 脚本
  • Pepper the Movie「404」(2016年、みずほフィナンシャルグループ) - 脚本
  • スマドラ「恋の503」(2016年、FOD) - 脚本
  • 銭形警部 真紅の捜査ファイル 第2話(2017年、Hulu) - 脚本
  • 恋って選ぶものですか(2017年5月1日、C CHANNEL) - 脚本[6]
  • &美少女 NEXT GIRL meets Tokyo 第12話(2017年6月28日、FOD) - 脚本
  • ハケンのキャバ嬢・彩華 第1話・第2話、第8話 - 最終話(2017年、AbemaTV[注釈 1]) - 脚本
  • 不能犯(2017年 - 2018年、dTV) - 脚本
  • 配信ボーイ ~ボクがYouTuberになった理由~(2018年、dTV) - 吹上洋佑と共同脚本
  • 星屑リベンジャーズ 第1話(2018年、AbemaTV[注釈 2]) - 仁志光佑、三浦希紗と共同脚本
  • 楽天オーネット×カンテレPRESENTS スペシャルWEBドラマ「どうせ、運命の恋」(2019年) - 伊澤理絵と共同脚本[7]
  • アカリとクズ(2019年、TVerGYAO!) - 脚本

構成編集

脚注・出典編集

注釈編集

  1. ^ a b AbemaTVとABCテレビによる共同制作。
  2. ^ a b AbemaTVとメ〜テレによる共同制作。

出典編集

  1. ^ a b c 山岡 潤平”. オリガミクスパートナーズ. 2016年10月8日閲覧。
  2. ^ a b c d e リュウソウワールド 2019, pp. 100-103, 「RYUSOUKGER MAIN STAFF INTERVIEW 丸山真哉×山岡潤平」
  3. ^ a b c d 公式完全読本 2020, pp. 42-45, 「RYUSOULGER PRODUCER×MAIN WRITER CROSS TALK 丸山真哉×山岡潤平」
  4. ^ 山岡潤平 契約解除につきまして”. M.A Field. エム・エーフィールド (2008年4月5日). 2016年10月9日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年10月8日閲覧。
  5. ^ 富士山へのプラン2010-09-09|鈴木亮平 オフィシャルブログ 「Neutral」
  6. ^ 人気女性向け動画メディア「C CHANNEL」のC CHANプレミアムドラマ第三弾『恋って選ぶものですか』が 本日より配信開始!主題歌にはSonar Pocketが決定!”. ソーシャルワイヤー株式会社 (2017年5月1日). 2020年6月14日閲覧。
  7. ^ “吉倉あおいと花沢将人の瑞々しい恋愛模様を描く、スペシャルWEBドラマ「どうせ、運命の恋」が配信”. music.jp. (2019年1月9日). http://music-book.jp/video/news/news/214266 2019年1月14日閲覧。 
  8. ^ 山岡潤平 [@J_P_Deadlock] (2021年1月26日). "今、このドキュメント番組の構成で、ダンスのプロリーグ、Dリーグに関わってます。先日、第二戦が行われたのですが、高校のときミュージカルに出たことがあってちょろっとダンス習っただけの身としては、みなさん、とんでもないレベルで、かつ、エンタメとしてもすごい!!" (ツイート). Twitterより2021年2月8日閲覧

参考文献編集

外部リンク編集