山崎 源三(やまざき げんぞう、1935年3月13日 - )は、日本弁護士オンブズマン第一東京弁護士会会長や、日本弁護士連合会副会長、三鷹市総合オンブズマン等を務めた。

人物・経歴編集

1957年中央大学法学部法律学科卒業。1964年弁護士登録。1966年山崎源三法律事務所設立。1996年第一東京弁護士会会長、日本弁護士連合会副会長。1998年日本弁護士連合会弁護士推薦委員会委員長。2000年三鷹市総合オンブズマン[1]

脚注編集

[脚注の使い方]
先代:
児玉公男
第一東京弁護士会会長
1996年 - 1997年
次代:
中川了滋