メインメニューを開く

山平 和彦(やまひら かずひこ、1952年1月23日 - 2004年10月13日 )は、秋田県南秋田郡飯田川町(現・潟上市)出身のシンガーソングライター

山平 和彦
生誕 (1952-01-23) 1952年1月23日
出身地 日本の旗 日本 秋田県潟上市
死没 (2004-10-13) 2004年10月13日(52歳没)
ジャンル フォーク
活動期間 1970年 - 2004年

経歴編集

1970年URCレコードから、山平和彦とザ・シャーマン名義でシングルをリリース。1972年アルバム『放送禁止歌』(ベルウッド)でアルバムデビュー。タイトル曲の放送禁止歌が文字通り放送禁止になり、収録曲の入れ替えなどで物議をかもす。『風景』(ベルウッド)、『ライヴ』(ベルウッド)、『星の灯台』(日本フォノグラム・ニューモーニングレーベル)、『女郎花の譜』(ポリドール)などの作品をのこす。また、バックバンドだったマイ・ペースをプロデュースし、『東京』のヒットも生んだ。

活動をほぼ休止していたが、1990年代末頃から再開していた。2004年10月12日夜、東京都足立区尾竹橋通りでひき逃げ事故に遭遇し、13日未明に死去[1]。享年52。加害者は2005年1月27日に検挙された[2]

作品編集

シングル編集

発売日 レーベル 規格 規格品番 タイトル 備考
1970年4月 URCレコード EP URS-0026 A 昭和44年7月21日早朝に 山平和彦&ザ・シャーマン名義
B そっと2人で
1972年2月10日 キングレコード EP BS-1490 A 放送禁止歌
B 変化
1973年7月10日 ベルウッド EP OF-11 A たまねぎ
B どうやら 私は 街が 好きらしい
1975年8月 日本フォノグラム

ニューモーニングレーベル

EP FW-1006 A 星の灯台
B 夕焼け
2001年 CD 羊が6万匹 通信販売のみ

アルバム編集

発売日 レーベル 規格 規格品番 アルバム
1972年4月25日 キングレコード・ベルウッド LP OFL-3 放送禁止歌
キングレコード CD KICS-2116
2012年10月3日 キングレコード CD KICS-2553 2012年最新デジタル・リマスタリング
2012年10月3日 キングレコード CD(紙ジャケ) KICS-91797 2012年最新デジタル・リマスタリング
1972年8月 キングレコード・ベルウッド LP OFL-3 途中

1stアルバム「放送禁止歌」が発売中止になったため、収録曲を2曲入れ替えて再発

1973年7月25日 キングレコード・ベルウッド LP OFL-12 風景
2012年10月3日 キングレコード CD KICS-2564 2012年最新デジタル・リマスタリング
2012年10月3日 キングレコード CD(紙ジャケ) KICS-91798 2012年最新デジタル・リマスタリング
1974年5月 キングレコード・ベルウッド LP OFM-22 ライブ!山平和彦

with マイペース、センチメンタル・シティ・ロマンス

2012年10月3日 キングレコード CD KICS-2589/90 2012年最新デジタル・リマスタリング
2012年10月3日 キングレコード CD(紙ジャケ) KICS-91799/800 2012年最新デジタル・リマスタリング
1975年8月 日本フォノグラム・ニューモーニングレーベル CD FW-5004 星の灯台
2013年8月7日 徳間ジャパンコミュニケーションズ CD TKCA-73946
1976年9月 ポリドール LP MR-3041 女郎花の賦
2004年6月30日 ベルウッド CD BZCS9036 山平和彦BOX

「放送禁止歌」「風景」「ライブ!山平和彦ディスク1&2」の4枚組BOX

2012年 CD ブロークン・ジャパニーズ

山平和彦 & JAP

2012年4月25日 ブリッジ CD BRIDGE-193 氷河期(RARE LIVE とうじ魔とうじ コレクション)
2012年4月25日 CD BRIDGE-195 ラスト・ライヴ 2002/4/20

その他編集

  • URC時代のシングルは、1960年代のロックを意識した曲で、後の作品にはない攻撃性が伺われる内容。
  • ベルウッドレコード在籍時には、民謡フォークソングの融合された素朴な作品がアルバムに多数収録されている。放送禁止歌など、現代詩に繊細なメロディーをつけたものも多く見られる。

関連書籍編集

脚注編集

  1. ^ 朝日新聞、2004年10月13日付夕刊、15面
  2. ^ 朝日新聞、2005年1月27日付夕刊、18面