メインメニューを開く

山形県住宅供給公社(やまがたけんじゅうたくきょうきゅうこうしゃ)は、、山形県地方住宅供給公社である。2017年4月から、正式名称は変更せずに呼び名を「山形県すまい・まちづくり公社」とした。

山形県住宅供給公社
種類 特殊法人
本社所在地 990-0041
山形県山形市緑町1-9-30
業種 不動産業
法人番号 5390005000968 ウィキデータを編集
事業内容 地方住宅供給公社法に基づく集団住宅及びその用に供する宅地の供給
代表者 若松正俊(理事長)
テンプレートを表示

概要編集

1957年12月14日、財団法人山形県住宅公社として発足。1965年11月15日、地方住宅供給公社法に基づき山形県及び10市3町の出資により山形県住宅供給公社に組織変更。山形県内で分譲住宅事業及び宅地分譲事業等を行ってきた。これまでに98以上の住宅団地を開発し約7000戸の住宅を供給するなど大きな役割を果たしている。 2017年4月、呼び名を「山形県すまい・まちづくり公社」とした[1]

沿革編集

  • 1957年12月14日、財団法人山形県住宅公社を設立
  • 1965年11月15日、地方住宅供給公社法に基づき「山形県住宅供給公社」に組織変更

主な宅地編集

  • 住吉町団地(酒田市)
  • なでしこの里(天童市)
  • 公社タウン蔵王みはらしの丘(山形市)
  • そよかぜタウン嶋(山形市)

出典編集

外部リンク編集