メインメニューを開く

山我 哲雄(やまが てつお、1951年 - )は、日本の聖書学者北星学園大学経済学部共通部門教授

東京生まれ。早稲田大学文学部宗教学科卒、同大学院文学研究科博士課程中退。1990年北星学園大学助教授、95年教授[1]岩波訳聖書レビ記を担当した。

著書編集

  • 『聖書時代史―旧約篇』(岩波書店、2003年)
  • 『聖書―史上最大のベストセラー『聖書』とは、いったい、何なのか?』(雑学3分間ビジュアル図解シリーズ、PHP研究所、2005年)
  • 『一神教の起源 旧約聖書の「神」はどこから来たのか』(筑摩選書、2013年)
  • 『キリスト教入門』(岩波ジュニア新書、2015年) 

編著編集

  • 『図解これだけは知っておきたいキリスト教』(洋泉社、2008年)

共編著編集

  • 『旧約新約聖書時代史』(佐藤研との共著、教文館、1992年、1997年改訂版、2008年改訂版3版)
  • 『古代イスラエル預言者の思想的世界』(金井美彦月本昭男との共編、新教出版社、1997年)

監修編集

  • 『聖書―珠玉の56話―英語朗読&日本語朗読』(日本聖書協会訳、アプライ、2009年)
  • 『新版 総説旧約聖書』(池田裕大島力樋口進との共監修、日本キリスト教団出版局、2007年)

翻訳編集

  • マルティン・メツガー『古代イスラエル史』(新地書房、1984年)
  • ヘルマン・バルト、オーディル・シュテック『旧約聖書釈義入門―その方法と実際』(日本基督教団出版局、1984年)
  • ヴェルナー・シュミット『歴史における旧約聖書の信仰』(新地書房、1985年)
  • マルティン・ノートモーセ五書伝承史』(日本基督教団出版局、1986年)
  • ロルフ・レントルフ『モーセ五書の伝承史的問題』(教文館、1987年)
  • マルティン・ノート『旧約聖書の歴史文学―伝承史的研究』(日本基督教団出版局、1988年)
  • アタルヤ・ブレンナー『古代イスラエルの女たち』(山我陽子との共訳、教文館、1988年)
  • ワルター・ツィンマリ『旧約聖書の世界観』(教文館、1990年)
  • ヴァルター・ディートリヒ『イスラエルとカナン―二つの社会原理の葛藤』(新地書房、1991年)
  • リチャード・ケネディ『世界宗教事典 カラー版』(田丸徳善監修、教文館、1991年)
  • アルフォンス・ジルバーマン『グスタフ・マーラー事典』(岩波書店、1993年)
  • クラウス・ヴェスターマン『コンパクト聖書注解 創世記 1・2』(教文館、1993年)
  • ラルフ・クライン『バビロン捕囚とイスラエル』(リトン、1997年)
  • ノーマン・ワイブレイ『モーセ五書入門』(教文館、1998年)
  • ノーマン・ソロモン『1冊でわかるユダヤ教』(岩波書店、2003年)
  • クリストフ・レヴィン『旧約聖書―歴史・文学・宗教』(教文館、2004年)
  • マルティン・ノート『ATD旧約聖書註解3 レビ記』(ATD・NTD聖書註解刊行会、2005年)
  • エッカルト・オットー『モーセ―歴史と伝説』(教文館、2007年)
  • トーマス・レーマー『申命記史書―旧約聖書の歴史書の成立』(日本キリスト教団出版局、2008年)
  • オスマー・ケール『旧約聖書の象徴世界―古代オリエントの美術と「詩編」』(教文館、2010年)

論文編集

脚注編集