メインメニューを開く

山本 喜代宏(やまもと きよひろ、1955年11月11日 - )は、日本政治家農業従事者社会民主党所属の元衆議院議員(1期)。

経歴編集

政策編集

  • 平和憲法を世界に広げ、戦争のない社会の創造[1]
  • 安心して暮らせるやさしい福祉社会[1]
  • 農林水産業の再生で安全で安定した食料の供給[1]
  • 福祉の充実、地場産業の育成による雇用の拡大[1]
  • 金権腐敗・癒着の政治から、信頼できる政治[1]
  • 選択的夫婦別姓制度導入に賛同する[3]

脚注・出典編集

  1. ^ a b c d e f 山本喜代宏プロフィール
  2. ^ 川口氏改めて民主入党の意向 寺田代表「支障なし」 山本氏は政界引退 Yomiuri Online・2009年9月1日
  3. ^ mネット、2004年2月 国会議員への民法改正に関するアンケート

外部リンク編集