山本昌平

山本 昌平 (やまもと しょうへい、1938年1月17日[1][2] - ) は、日本の俳優声優ナレーター[1]台湾澎湖島生まれ[2]熊本県育ち[1]。身長168cm、体重76kg[1]東京都立江戸川高等学校卒業[要出典]

やまもと しょうへい
山本 昌平
生年月日 (1938-01-17) 1938年1月17日(79歳)
出生地 大日本帝国の旗 大日本帝国 台湾 澎湖島熊本県育ち)
国籍 日本人
身長 168cm
職業 俳優声優ナレーター
ジャンル 劇場用テレビ映画
ビデオ映画
活動期間 1960年代 -
著名な家族 長女 柴田時江
次女

目次

来歴・人物編集

浅草フランス座ストリップ劇場を経て、1960年代中盤からピンク映画の俳優として活動。当時のピンク映画はヌーヴェルヴァーグの強い影響下にあり、山本も若松孝二大和屋竺ら先鋭監督と共に活動[要出典]

1970年代からは東映アクション映画に進出。特に時代劇では悪役として様々な作品に出演している。また、近年はVシネマを中心にヤクザ映画などに出演。殺し屋から怪盗、地球侵略司令官、粗暴な婦女暴行犯などの悪役をこなす。一方では、インテリ紳士役も推理ドラマなどで務めた。日活映画『縄と肌』では、ヒロインの危地を救うヒーロー役を演じた[要出典]

また、警視庁総会屋対策として一般企業向けに制作した暴力団対策法の解説ビデオにも暴力団幹部役で出演。長きに渡って悪役を演じ続けた自身の想いや経験をもとに、暴力追放をテーマにした講演活動も行っている。近年は老人ホームなどの福祉施設ボランティアで訪問し、子供の頃からの特技であるハーモニカ演奏を披露している[3]

悪役を演じるにあたっては美学を持って演じることをポリシーとし、その裏にある情や魂を演じることを心掛けている[4]。また、スター俳優と対峙する役であっても演技の上では遠慮はせず、若手俳優に対しても尊敬の念を持った上で相手を上回る演技を見せようという対抗心を持つなど、誰に対しても全力で演技を行うことを長年役者を務めてきた者のプライドとして掲げている[4]。時代劇や特撮については、夢がない現代でも夢を持ち続けていることが魅力であると考えており、自身もその夢の中にいられることが好きであると述べている[4]

娘の柴田時江は女優で[要出典]、『電撃戦隊チェンジマン』では共演している。

出演作品編集

映画編集

テレビドラマ編集

  • バーディー大作戦TBS / 東映)
    • 第5話「キッスは殺しのパスポート」(1974年)
    • 第11話「真夏の海 殺しの請負業」(1974年)
    • 第48話「必殺! ママに捧げる犯罪」(1975年)
  • ザ★ゴリラ7NET / 東映)
    • 第4話「ゴリラ撲滅大作戦」(1975年) - 小田
    • 第15話「パリより愛をこめて」(1975年)
    • 第19話「南国宝さがし大作戦」(1975年) - クリーン金融幹部
  • 太陽にほえろ!NTV / 東宝
    • 第146話「親と子のきずな」(1975年) - 立川ノリオ
    • 第290話「執念」(1978年) - 脇田マサユキ
    • 第338話「愛と殺人」(1979年) - 黒木
  • 非情のライセンス(NET → ANB / 東映)
    • 第2シリーズ
      • 第47話「兇悪の警察手帳」(1975年) - 真木錠治
      • 第68話「兇悪の声」(1976年) - 浦川運輸の男
      • 第87話「兇悪の弾痕」(1976年) - 相沢健
    • 第3シリーズ 第12話「兇悪の骨・肌を売る捜査官」(1980年) - 石黒
  • 剣と風と子守唄 第7話「狂った野望」(1975年、NTV / 三船プロ) - 雑賀
  • 大江戸捜査網12ch / 日活 → 三船プロ)
    • 第194話「華やかな狙撃者」(1975年) - 門馬
    • 第218話「富士に響く銃声!」(1975年) - 川浪郡兵衛
    • 第240話「涙の操り人形」(1976年) - 才次
    • 第292話「異母兄弟の夜明け」(1977年) - 立花軍兵衛
    • 第346話「無差別殺人の陰謀」(1978年) - 公文
    • 第358話「嘘八百に賭けた夢」(1978年) - 円覚
    • 第382話「美女誘拐 謎のセリ札」(1979年) - 用心棒の浪人
    • 第408話「御前試合が暴く謎の金脈」(1979年) - 立花左近
    • 第431話「暴れ駕篭 泣き笑いの縁結び」(1980年) - 源三
    • 第440話「消えた一万両の花嫁」(1980年) - 淀屋長七
    • 第502話「幻を慕う女」(1981年) - 佐田
    • 第553話「尼僧が誘う妖艶やわ肌蜘蛛」(1982年) - 残雪
  • コンドールマン 第15話「戦慄の日本炎上作戦」 - 第17話「火の海を突破せよ!!」(1975年、NET / 東映) - アーブラ・ジャマ大使(オイルスネーク)
  • 新宿警察 第2話「地下水道」(1975年、CX / 東映) - 山根
  • Gメン'75 第21話「ニューヨーク市警黒人刑事」(1975年、TBS / 東映) - 麻薬取引組織の男
  • 影同心II 第16話「尼寺女の溜め息」(1976年、MBS / 東映) - 甚三郎
  • 夜明けの刑事 第56話「夜明けに白バラが散った!!」(1976年、TBS / 大映テレビ
  • ザ・カゲスター (1976年、NET / 東映)
    • 第6話「冷凍怪人 どぶねずみ作戦!」 - 神博士(ネズミ怪人)
    • 第13話「ドクターサタンの世界征服作戦!!」 - 怪力ロボットX1
  • 隠し目付参上 第7話「金か命か体面か」(1976年、MBS / 三船プロ) - 荒井又平
  • 遠山の金さん (NET / 東映)
    • 第1シリーズ 第33話「五色の手鞠を離すな!!」(1976年) - 源三
    • 第1シリーズ 第93話「盗っ人修行」 (1977年) - 嘉平
  • 水戸黄門(TBS / C.A.L
    • 第7部 第22話「つけ馬連れた若旦那 -新潟-」(1976年10月18日) - 太兵衛
    • 第8部 第28話「愛の奇蹟 -宮崎-」(1978年1月23日) - 関根孫市
    • 第9部 第20話「帰って来た中乗りさん -木曽福島-」(1978年12月18日) - 梅田
    • 第11部 第1話「密命おびた逃亡者 -水戸-」(1980年8月18日) - 櫛引源心
    • 第12部 - 加賀谷鉄心
      • 第1話「讃岐への旅立ち -水戸・江戸-」(1981年8月31日)
      • 第13話「御老公を爆殺せよ! -高松-」(1981年11月23日)
    • 第13部 第26話「六十余州は日本晴れ -鹿児島・水戸-」(1983年4月11日) - 日高存竜院
    • 第15部 第9話「異国の姫は瓜二つ -長崎-」(1985年3月25日) - 張青竜
    • 第17部 第20話「颯爽! 謎の黒頭巾 -広島-」(1988年1月11日) - 小弥太
    • 第18部
      • 第13話「船幽霊の謎を解け -敦賀-」(1988年12月5日) - 山伏
      • 第33話「天下を裁く御意見番 -江戸-」(1989年5月1日) - 筧の孫六
    • 第19部 第1話「水戸黄門 -水戸-」 - 第9話「野望を砕く薪能 -鶴岡-」(1989年) - 鬼巌坊
    • 第21部 第22話「仏の里の鬼退治 -彦根-」(1992年8月31日) - 梵天の重五郎
    • 第22部
      • 第8話「仇討ち悲願の旅芝居 -桑名-」(1993年7月5日) - 小時雨の権造
      • 第18話「娘が綺麗になる方法 -島原-」(1993年9月13日) - 海坊主の又蔵
    • 第23部
      • 第1話「水戸黄門 -水戸-」・第10話「親子喧嘩の腕比べ -田鶴浜-」・第11話「陰謀渦巻く加賀百万石 -金沢-」(1994年) - 鬼頭坊
      • 第28話「美人かあちゃん子沢山 -延岡-」(1995年2月20日) - 赤不動の岩五郎
    • 第24部
      • 第9話「母を慕う馬子唄哀し -徳島-」(1995年11月13日) - 釣鐘大五郎
      • 第30話「欲望渦巻くお留山 -秋田-」(1996年4月22日) - 赤羽の熊五郎
      • 第34話「御用金送りは悪の罠 -福島-」(1996年5月20日) - 天地坊
    • 第25部 第16話「子供たちの恩返し -中津-」(1997年4月14日) - 牛頭の鱶蔵
    • 第27部 第1話「旅のはじめの恋騒動 -水戸・岩城-」(1999年3月22日) - 権八
    • 第28部 第10話「見てはいけない狐の嫁入り -吉田-」(2000年5月15日) - 五郎蔵
    • 第33部 第13話「甘ったれ若旦那に喝! -出雲-」(2004年7月12日) - 羆の藤造
    • 第43部 第18話「上様、長屋で叱られる -江戸-」(2011年11月21日) - 大貫屋
  • プロレスの星 アステカイザー(1976年 - 1977年、NET / 円谷プロ) - サタンデモン
  • 大河ドラマNHK
  • 快傑ズバット 第27話「意外! 飛鳥殺しの犯人?!」(1977年、12ch / 東映) - 風の右近
  • 華麗なる刑事(CX / 東宝)
    • 第16話「孤独な恋人たち」(1977年) - 本栖湖署刑事
    • 第30話「さらば英雄」(1977年) - 塚原喜夫
  • 特捜最前線(ANB / 東映)
    • 第18話「硝煙のなかに立つ女」(1977年) - 飛竜会・剣崎
    • 第52話「羽田発・犯罪専用便329!」(1978年)
    • 第210話「特命ヘリ102応答せず!」(1981年) - 柏崎伸治
  • 桃太郎侍(NTV / 東映)
    • 第69話「おれはお江戸のダメ同心!」(1978年) - どくろの吉蔵
    • 第140話「男涙のおけさ節」(1979年) - 吉川
    • 第211話「バクチが教えた商人根性」(1980年)
    • 第217話「その処刑許さん!」(1980年)
    • 第257話「つばめ暁に死す」(1981年)
  • 銭形平次CX / 東映
    • 第611話「おたみの江戸見物」(1978年) - 庄三郎
    • 第708話「大雪原の追跡」(1980年) - 仙八
    • 第787話「同心青柳伸介死す!」(1981年) - 甚八
    • 第819話「若旦那万事休す」(1982年) - 仙次
  • 新・座頭市 第2シリーズ 第3話「天保元年駕籠戦争」(1978年、CX / 勝プロ) - 用心棒
  • 新五捕物帳 第20話「明日に咲いた男花」(1978年、NTV / ユニオン映画) - 根津源八郎
  • 達磨大助事件帳 第21話「還って来た幸福」(1978年、ANB / 前進座 / 国際放映) - 佐兵衛
  • スターウルフ(1978年、YTV / 円谷プロ) - ハルカン司令
  • 江戸の鷹 御用部屋犯科帖 第29話「三途ノ川の子守歌」(1978年、ANB / 三船プロ) - 益井重兵衛
  • 江戸の渦潮 第4話「断崖に立つ男」(1978年、CX / 東宝)
  • 大追跡 第20話「日の丸愚連隊」(1978年、NTV / 東宝) - 清新会幹部
  • 不死蝶 (1978年7月 MBS / 映像京都 / 大映京都撮影所)
  • 柳生一族の陰謀 第1話「将軍毒殺」〜第3話「駿府の黒い影」(1978年、KTV / 東映) - 服部半蔵
  • 西遊記シリーズ(NTV / 国際放映)
  • 風鈴捕物帳 第8話「さらば借金地獄」(1978年、ANB / 東映)
  • 江戸の旋風シリーズ(CX / 東宝)
  • 暴れん坊将軍(ANB / 東映)
    • 吉宗評判記 暴れん坊将軍
      • 第48話「極楽風呂に地獄を見た」(1979年) - 大場十兵衛
      • 第140話「天下御免のあばれ槍」(1980年) - 成田一心
      • 第176話「憎しみの糸が結んだ父娘の絆」(1981年) - 雨星左京
      • 第200話「泣き笑い大江戸三人娘」(1982年) - 筧甚内
    • 暴れん坊将軍II
      • 第22話「十手を下さい お奉行様!」(1983年) - 小池頼母
      • 第40話「泣くな、隠密落第生!」(1983年) - 尾藤玄馬
      • 第79話「花の江戸城 つまみ食い天国!」(1984年) - 戸田山城守
      • 第131話「夜空燃ゆ! 呪いのほうき星」(1985年) - 工藤玄蕃頭
      • 第154話「吉宗泣かせた悪いガキ!」(1986年) - 大野木修理
      • 第170話「コソ泥入門! かあちゃんが欲しい」(1986年) - 松野長門守
    • 暴れん坊将軍III
      • 第2話「大奥に咲いた危険な恋」(1988年) - 備前屋徳兵衛
      • 第28話「偽りの拝領妻」(1988年) - 高松丈大夫
      • 第62話「恋の目安箱」(1989年) - 黒原佐渡守
      • 第129話「吉宗、しばし名残の大暴れ!」(1990年) - 福田武敬
    • 暴れん坊将軍IV
      • 第7話「もう一つの十手御用」(1991年) - 黒雲の甚五郎
      • 第61話「嵐呼ぶよな島帰り!」(1992年) - 榊原右京
    • 暴れん坊将軍V 第30話「嵐を呼ぶ三兄弟!」(1993年) - 島田外記
    • 暴れん坊将軍VI 第18話「母恋い人形、やじろべえ」(1995年) - 岩月藤九郎
    • 暴れん坊将軍VIII 第14話「箱根湯けむりに浮かぶ陰謀」(1998年) - 大崎修理
    • 暴れん坊将軍IX 第25話「牢獄炎上! 暗闇に咲く地獄花」(1999年) - 文蔵
    • 暴れん坊将軍X 第23話「吉宗を愛した女御庭番! 断崖に消えた恋」(2000年) - 草薙多聞
    • 暴れん坊将軍XI 第18話「吉宗、人生最悪の日!?」(2001年) - 笹野図書
  • 大空港 第27話「罠には罠を! 女刑事・神坂紀子の危機」(1979年、CX / 松竹) - 北見
  • 必殺シリーズABC / 松竹)
    • 翔べ! 必殺うらごろし 第13話「手が動く! 画家でないのに絵を描いた」(1979年) - 石黒大四郎
    • 必殺仕事人 第35話「飛技万才踊り攻め」(1980年) - 岩村典膳
    • 新・必殺仕舞人 第6話「南部よしゃれは鬼の道」(1982年) - 神楽森観念
    • 必殺仕事人III 第18話「月の船を待っていたのは秀」(1983年) - 長次
    • 必殺渡し人 第6話「精霊流しに渡します」(1983年) - 山形屋政五郎
    • 必殺仕事人V 第14話「主水、上役の田中と出張する」(1985年) - 岩鬼典膳
    • 必殺まっしぐら! 第7話「相手は徳島剣山の暴力修験者」(1986年) - 日顕
  • 江戸の激斗(CX / 東宝)
    • 第2話「闇にひそむ牙」(1979年) - 仙波無二三
    • 第14話「迷い道」(1979年) - 甚内
  • 大都会 PARTIII 第37話「頭取集団誘拐」(1979年、NTV / 石原プロ) - 大高
  • 高木彬光シリーズ / 白昼の死角(1979年、MBS / 東映) - 加藤精吉
  • そば屋梅吉捕物帳(12ch / 国際放映)
    • 第6話「大奥に潜む黒い影」(1979年) - 平戸屋
    • 第26話「江戸で一番いい男」(1980年) - 佐吉
  • 鉄道公安官 第28話「スリからスッた公安官!?」(1979年、ANB / 東映) - 木村
  • 探偵物語 第19話「影を捨てた男」(1980年、NTV / 東映) - 杉村
  • 大激闘マッドポリス'80 第2話「No.1抹殺計画」(1980年、NTV / 東映)
  • 猿飛佐助 第1話「甲賀忍法 飛龍昇天」(1980年、NTV / 国際放映)
  • 西部警察(ANB / 石原プロ)
    • 第40話「手錠のままの脱走」(1980年)
    • 第122話「リキ、絶体絶命」(1982年)
  • ウルトラマン80 第15話「悪魔博士の実験室」(1980年、TBS / 円谷プロ) - 中川
  • 服部半蔵 影の軍団 第15話「地獄を招く妖僧」(1980年、KTV / 東映)
  • 旅がらす事件帖 第5話「お助け米のお通りだぁ」(1980年、KTV / 国際放映) - 室井又五郎
  • 柳生あばれ旅 第11話「夜霧に情が燃えた -見附-」(1980年、ANB / 東映)
  • 御宿かわせみ 第11話「山茶花は見た」(1980年、NHK)
  • 江戸の用心棒 第13話「小さな女主人」(1981年、CX / 東宝) - 権造
  • 同心暁蘭之介 第8話「忍びの殺人剣」(1981年、CX / 杉友プロ
  • 幻之介世直し帖 第12話「罠に落ちた恋人たち」(1981年、NTV / 国際放映)
  • 源九郎旅日記 葵の暴れん坊(ANB / 東映)
    • 第3話「港祭りの闇を斬れ!」(1982年) - 藤次郎
    • 第17話「瀬戸は夕焼け夫婦船」(1982年)
    • 第31話「すっぽん夫婦ながれ唄」(1982年)
  • 文吾捕物帳 第25話「嘘は涙かため息か」(1982年 ANB / 三船プロ)
  • 遠山の金さん(ANB / 東映) 高橋英樹
    • 第1シリーズ 第18話「怪談! 幽霊人形怨み節」(1982年) - 仙三
    • 第1シリーズ 第61話「黒猫呪術・さそり座の女!」(1983年)
    • 第1シリーズ 第93話「銃口に立つ! みちのく肝っ玉姉さん」(1984年)
    • 第2シリーズ 第23話「さらば愛しき夫よ!」(1986年)
  • 時代劇スペシャル(CX)
    • 髑髏検校(1982年、東映) - 日啓
    • 岡っ引どぶ 第4作「謎の凧あげ連続殺人事件」(1983年、俳優座映画放送・映像京都)
    • 十六文からす堂 初夜は死の匂い(1983年、三船プロ) - 大崎熊之助
  • 宇宙刑事ギャバン 第23話「闇を裂く美女の悲鳴! 霧の中の幽霊馬車」(1982年、ANB / 東映) - クモダブラー
  • 眠狂四郎円月殺法 第11話「姫君みだれ舞い妖艶剣 -藤枝の巻-」(1983年、TX / 歌舞伎座テレビ) - 蔵三
  • 松平右近事件帳 (NTV / ユニオン映画)
    • 第3話「恨みのかんざし」(1982年)- 室伏甚内
    • 第46話「ふたりのおらん」(1983年) - 伊造
  • 大岡越前 (TBS / C.A.L)
    • 第7部 第22話「泥棒にされたお奉行様」(1983年9月19日) - 関三十郎
    • 第9部 第4話「襲われた御用金」(1985年11月18日) - 首領
    • 第13部 第14話「辻斬りは三葉葵の紋所」(1993年2月15日) - 黒岩の玄鬼
    • 第14部 第20話「恥ずべき行い」(1996年11月4日) - 鬼蜘蛛の玄蔵
  • 眠狂四郎無頼控 第13話「怪談! 髑髏と祝言する花嫁」(1983年、TX / 歌舞伎座テレビ) - 服部政右衛門
  • 新・松平右近 第17話「浮世絵女の怨み唄」(1983年、NTV / ユニオン映画) - 伊沢京山
  • 長七郎江戸日記(NTV / ユニオン映画)
    • 第1シリーズ 第1話「風流双面草紙」(1983年) - 原田
    • 第2シリーズ 第38話「天女が舞った夜」(1989年) - 星川半蔵
  • 怪人二十面相と少年探偵団II(1983年 - 1984年、KTV / 宝塚映像) - 怪人二十面相
  • 名探偵・金田一耕助シリーズ霧の山荘」(1985年、TBS) - 岡崎平太
  • 電撃戦隊チェンジマン(1985年 - 1986年、ANB / 東映) - ギルーク司令官 / スーパーギルーク
  • 若大将天下ご免!(1987年、ANB / 東映)
    • 第5話「父のない子に赤い靴!」 - 江差屋九兵衛
    • 第19話「三々九度は夜討ちの合図!」 - 片倉石見
  • 江戸を斬るVII(TBS / C.A.L)
    • 第3話「島抜けの謎を追え」(1987年) - 丹次
    • 第21話「殺しの陰で嗤う奴」(1987年) - 村上甚内
    • 第29話「血染めの遠山桜」・第30話「天下を救う名裁き」(1987年) - 鷲羽源十郎
  • あぶない刑事 第46話「脱出」(1987年、NTV / セントラル・アーツ) - 銀星会幹部・高沢
  • 名奉行 遠山の金さん(ANB / 東映)
    • 第1シリーズ 第19話「殺しを招く幻の女」(1988年) - しぶき屋伊右衛門
    • 第3シリーズ
      • 第2話「お婆ちゃんの隠し財産を狙え!」(1990年) - 石川円心
      • 第3シリーズ 第20話「美人姉妹の七変化」(1991年) - 半五郎
    • 第6シリーズ 第14話「殴られた金さん」(1994年) - 戸川弁十郎
    • 第7シリーズ 第13話「江戸の復顔術 姉と妹の手毬唄」(1996年) - 弁天屋勘兵衛
  • 続・三匹が斬る! 第11話「獅子舞の、童が聞いた子守唄」(1989年、ANB / 東映) - 吾助
  • ハロー! グッバイ 第1話「嵐を呼ぶ刑事」(1989年、NTV / 東宝)
  • 月影兵庫あばれ旅 第1シリーズ 第12話「道行き泪の置土産」(1989年、TX / 松竹) - 赤目の長五郎
  • 続続・三匹が斬る! 第12話「謎の幽霊船、鬼も泣いたか島原哀歌」(1990年、ANB / 東映) - 島原藩家老・横川
  • 刑事貴族2 第40話「本城の休息」(1992年、NTV / 東宝)
  • 徳川無頼帳 第2話「あわれ遊女の夢」(1992年、TX / 日光江戸村
  • 鬼平犯科帳(CX / 松竹)
    • 第3シリーズ 第10話「網虫のお吉」(1992年) - 志村軍造
    • 第4シリーズ 第5話「深川・千鳥橋」(1993年) - 鈴鹿の弥平次
  • 新・三匹が斬る! 第22話「さらば三匹、死出の旅への王手飛車」(1993年、ANB / 東映) - 大橋宗風
  • 銭形平次 第3シリーズ 第9話「夜歩く」(1993年、CX) - 松吉
  • 殿さま風来坊隠れ旅 第15話「初恋探し・宗太郎おんな道中」(1994年、ANB / 東映) - 伊勢屋伝左衛門
  • 喧嘩屋右近 第3シリーズ 第5話「ダメな亭主も預かります」(1994年、TX / 松竹)
  • 姫将軍大あばれ 第7話「伊賀のくノ一の絶唱」(1995年、TX / 日光江戸村) - 大久保玄蕃
  • 水戸黄門外伝 かげろう忍法帖 第3話「闇に蝶が舞う -津和野-」(1995年、TBS / C.A.L) - 幽鬼
  • 南町奉行事件帖 怒れ!求馬II 第9話「噂の女」(1999年、TBS / C.A.L) - 猿橋の五郎次
  • ゴールデンボウル 第10話「本物世界チャンプ登場! 技と技、愛と愛、涙と涙!!」(2002年、NTV) - 大社組長
  • 剣客商売 第4シリーズ 第6話「誘拐」(2003年、CX / 松竹) - 山路寿仙

バラエティ編集

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d 山本昌平”. 日本タレント名鑑. VIPタイムズ社. 2017年5月14日閲覧。
  2. ^ a b 山本昌平 - 略歴・フィルモグラフィー”. KINENOTE. キネマ旬報社. 2017年5月14日閲覧。
  3. ^ 【あの人は今こうしている】ベテラン俳優の山本昌平さん(2009年9月6日時点のアーカイブ) - ゲンダイネット 2009年8月27日掲載
  4. ^ a b c 新・影の軍団 風魔小太郎役山本昌平インタビュー」、『宇宙船』Vol.106(2003年5月号)、朝日ソノラマ2003年5月1日、 73頁、 雑誌コード:01843-05。

参考文献編集

  • 【人語り】悪には心がある:「赤い靴」にこだわる悪役 山本昌平(69)(『産経新聞』 2007年3月11日(日)掲載[要ページ番号]

外部リンク編集