メインメニューを開く

山本 穰(やまもと じょう、1958年3月6日 - 2000年4月21日)は、三重県出身のプロ野球選手捕手)。

山本 穰
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 三重県
生年月日 (1958-03-06) 1958年3月6日
没年月日 (2000-04-21) 2000年4月21日(42歳没)
身長
体重
177 cm
-- kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 捕手
プロ入り 1976年 ドラフト6位
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

来歴・人物編集

宇治山田商高では捕手、四番打者として活躍。1975年秋季中部大会県予選準決勝に進むが、海星高の米沢馨(クラウンライター)に完封を喫する。1976年夏の甲子園県予選でも準決勝に進むが、三重高に敗れ甲子園には届かなかった。同年のドラフト6位で広島東洋カープに入団。1982年オフに南海ホークスに移籍。一軍出場の無いまま1984年に現役引退。

引退後は南海・ダイエーのブルペン捕手スコアラーなどを歴任。工藤公康が、ブルペン捕手時代の山本について、「ピッチャーを乗せるのがうまく、山本さんに(投球を)受けてもらっていたら、どんなピッチャーでもうまくなりますよ」と語っていた(講談社現代新書「プロ野球の一流たち」より)。

2000年4月21日、内因性疾患のため逝去。満42歳没。


詳細情報編集

年度別打撃成績編集

  • 一軍公式戦出場なし

背番号編集

  • 48 (1977年 - 1982年)
  • 44 (1983年)
  • 58 (1984年)
  • 66 (1985年 - 1989年)
  • 113 (1990年 - 1995年)

関連項目編集