メインメニューを開く

山本 藤枝(やまもと ふじえ、1910年12月7日 - 2003年7月7日)は、日本の児童文学作家、翻訳家。夫は詩人の山本和夫

和歌山県生まれ。本名・フジヱ。東京女子高等師範学校卒業。別名・露木陽子。1977年『細川ガラシャ夫人』で産経児童出版文化賞受賞。子供向けの伝記、海外作品の再話・翻訳を多くしたが晩年は日本史上の女性を多く描いた。日本文芸家協会会員、児童文学者協会会員を務めた。2003年、肺炎のため92歳で死去[1]

目次

著書編集

  • 手風琴の物語 白川書院 1948 (女学生文庫)
  • 石川啄木 情熱の詩人 山本藤枝、露木陽子 偕成社 1950
  • クララ・バートン 偉人の少年時代 金の星社 1956
  • 世界の国花物語 実業之日本社 1956
  • 津田梅子 偉人の少年時代 金の星社 1957
  • ひらかなヘレン・ケラー 金の星社 1957
  • キュリー夫人 偕成社 1958 (児童伝記全集)
  • エジソン 偕成社 1958 (なかよし絵文庫)
  • アンデルセン ポプラ社 1959 (子どもの伝記全集)
  • 牧野富太郎 偕成社 1959 (児童伝記全集)
  • おばさんからのてがみ 麦書房 1959 (雨の日文庫)
  • ジャンヌ・ダルク 少年少女世界伝記全集 講談社 1960
  • キリスト ポプラ社 1960 (子どもの伝記全集) のち文庫
  • きつねのしっぽ ポプラ社 1961 (おはなし文庫)
  • ベートーベン ポプラ社 1963 (おはなし文庫)
  • いっきゅうさん 偕成社 1964
  • 良寛 幼年世界伝記全集 講談社 1965
  • つぼみの歌 集英社 1966 (コバルト・ブックス)
  • ものがたりノーベル 偕成社 1967.6 (児童伝記全集)
  • 与謝野晶子 ポケット偉人伝 潮出版社 1971
  • 学芸の花ひらく 千代田書房 1972 (子どものための文化財ものがたり)
  • 万葉のうたひめ 額田女王 さ・え・ら書房 1973
  • 飛鳥はふぶき ポプラ社 1973
  • シューベルト ポプラ社 1973 (子どもの伝記全集・カラー版)
  • 悲劇の女性たち 運命の日本女性史物語 偕成社 1974
  • 細川ガラシヤ夫人 さ・え・ら書房 1976.6
  • 3年生のあいつとわたし 金の星社 1977.1 のちフォア文庫
  • ジュニア日本の女性史 その栄光と挫折のドラマ 金の星社 1977.11
  • わたし妹四年生 偕成社 1978.6
  • 額田王 激動に生きた万葉女流歌人 講談社 1979.7
  • 清少納言 さ・え・ら書房 1982.9 (少年少女伝記読みもの)
  • アンビシャス・ガール 相馬黒光 集英社 1983.11
  • 万葉の女性たち 立風書房 1985.11
  • 黄金の釘を打ったひと 歌人・与謝野晶子の生涯 講談社 1985.9
  • 山本藤枝の太平記 集英社 1986.6 わたしの古典 のち文庫
  • 紫式部 「源氏物語」の大女流作家 1987.3 講談社火の鳥伝記文庫
  • 防人の歌は愛の歌 立風書房 1988.7
  • 万葉の愛と死 立風書房 1989.12
  • 悲劇の皇子 有間皇子物語 偕成社 1989.5
  • 虹を架けた女たち 平塚らいてう市川房枝 集英社 1991.8

共著編集

  • 日本の女性史 第1-4 和歌森太郎 集英社 1965-1966 のち文庫
  • 百夜一話・日本の歴史 第1-9 和歌森太郎 集英社 1969-1970

再話・翻訳編集

脚注編集