メインメニューを開く

山東 ユカ(さんとう ユカ)は、日本女性漫画家福岡県出身。

山東 ユカ
生誕 12月24日[1]
日本の旗 日本福岡県
職業 漫画家
ジャンル 4コマ漫画
代表作ヒミツの保健室
スパロウズホテル
テンプレートを表示

目次

略歴編集

デビューから4コマ漫画を主に手掛けており、商業誌初連載となった『ヒミツの保健室』が出世作となった。現実的な部分に非日常的要素を織り交ぜ、登場人物の日常をブラックかつドライなギャグを交えて描くスタイルが多い。

カエル好きで作中にカエルグッズやカエルの着ぐるみなどが多く描かれており、作品によっては自画像もカエル姿である[2]

主な作品一覧編集

スパロウズホテル
  • まんがライフ』(竹書房: 2005年10月号・2006年7月号・2008年7月号ゲスト・2008年12月号 - 連載中)既刊8巻
スパロウズホテル ANNEX
繁華街の中心にあるビジネスホテルであるスパロウズホテルで働く従業員の日常を描いたコメディ。単行本2巻の発売の際、山東ユカ初のサイン会が行われた[4]2013年4月よりテレビアニメ化。
學園のムスメ
博多女子は鬼神のごとく気が強か!?
ヒミツの保健室
保健室を中心に、生徒や教師の日常を描いた学園コメディ。
みことREADY FIGHT]
ゲームセンターの格闘ゲームに熱中しゲーム機にコインを入れると人格が豹変するお嬢様と、その周りの人々を描いたコメディ。単行本発売記念にイラスト入りサイン色紙のプレゼントが行われた[6]
みずたま注意報
  • 『まんがライフMOMO』(竹書房:創刊号(2003年8月号) - 2008年12月号)全3巻
天気を100%当てることができる能力を持つ高校生雨音玲音とその隣人で全国上位に入る成績の石塚晴太のラブコメディ。
カテゴリ・テリトリ
ひょんなことから女1人、男2人でルームシェアをすることとなった3人と、その周りの人々を描いたコメディ。
トリセツなカテキョ
「雪女」とあだ名される優等生の美少女が、ひょんなことから後輩男子の家庭教師役を務めるコメディ。
ロボ娘のアーキテクチャ
  • 『まんがライフMOMO』(竹書房:2009年2月号 - 2016年6月号)全4巻
莫大な開発費をかけて作られたロボ娘クォークと、共に暮らす江草姉妹たちの日常を描いたコメディ。タイトルの「ロボ娘」は「ろぼこ」と読む[7]

その他編集

  • GLOBAL COMMUNICATION
少しおかしな会社で繰り広げられるOLコメディ。ヒミツの保健室1巻巻末に特別読み切りとして収録。
  • 1on3おしえてセ・ン・パ・イ
悪人面の高1男子と高3のモテ系女子のラブコメディ。ヒミツの保健室2巻巻末に読み切りとして収録。
  • ユージュアルホスピタル
病院コメディ。山東ユカの入院が切っ掛けで書かれた読み切り作品。ヒミツの保健室3巻巻末に収録。
  • ムダヅモ無き第二次改革 アンソロジーコミック(近代麻雀コミックス)
ムダヅモ無き改革』のアンソロジーコミック。山東ユカも参加しており、表紙イラストの一部も手掛けている[8]
  • フィッキーさん
フィッキーさんがケーブルテレビの製作所で周囲の人間を振り回すギャグ漫画。トリセツなカテキョ1巻巻末に読み切りとして収録。

出典編集

  1. ^ 公式サイトプロフィールより。
  2. ^ みずたま注意報、スパロウズホテル、ロボ娘のアーキテクチャの単行本など
  3. ^ ストーリー雑誌まんがライフSTORIA、竹書房より誕生”. コミックナタリー. 2014年5月5日閲覧。
  4. ^ 「スパロウズホテル」2巻は特装版も!山東ユカが初サイン会”. コミックナタリー (2011年10月12日). 2011年12月30日閲覧。
  5. ^ 4コマnanoエースVol.2発売、新連載6本と「日常」付録”. コミックナタリー (2011年5月9日). 2012年3月5日閲覧。
  6. ^ 『みことREADY FIGHT』初版につけられた帯
  7. ^ ロボ娘のアーキテクチャ第1巻発売中!!”. 竹書房4コマ誌オフィシャルサイト 4コマ堂 (2011年3月29日). 2011年12月30日閲覧。
  8. ^ 「ムダヅモ」公式アンソロに押切蓮介、黄島点心ら執筆”. コミックナタリー (2011年10月12日). 2011年12月30日閲覧。

外部リンク編集