メインメニューを開く

山梨大学医学部附属病院

山梨大学医学部附属病院(やまなしだいがくいがくぶふぞくびょういん)は、山梨県中央市下河東にある山梨大学附属の大学病院である[1]

Japanese Map symbol (Hospital) w.svg 山梨大学医学部附属病院
University of Yamanashi Hospital.JPG
情報
英語名称 University of Yamanashi Hospital
前身 山梨医科大学附属病院
許可病床数

606床
一般病床:566床


精神病床:40床
機能評価 一般500床以上:Ver6.0
開設者 国立大学法人山梨大学
管理者 武田正之(病院長)
開設年月日 1983年4月1日
所在地
409-3898
山梨県中央市下河東1110
位置 北緯35度36分33秒
東経138度32分21秒
二次医療圏 中北
PJ 医療機関
テンプレートを表示

目次

概要編集

1978年玉穂村(後の玉穂町、現在は中央市)に開設した山梨医科大学の附属病院として1983年に開設。2002年に山梨大学との統合により現在の病院名に改称された。そのため、現在でもかつての「医大」という略称で呼ぶ県民もいる。山梨県唯一の大学病院であり、研修医などの臨床学習の現場としての機能も担っている。

2015年(平成27年)12月26日に入院患者が新病棟に移り、2016年(平成28年)1月から手術などの治療を開始した[1]


部署・施設一覧編集

交通アクセス編集

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ a b “最新の手術室・分娩室増加 山梨大付属病院、新病棟を披露”. 朝日新聞 (朝日新聞社): p. 朝刊 山梨全県版. (2015年12月7日) 

関連項目編集

外部リンク編集