メインメニューを開く

山梨赤十字病院(やまなしせきじゅうじびょういん)は、山梨県南都留郡富士河口湖町にある医療機関である。日本赤十字社山梨県支部が設置する病院である。

Japanese Map symbol (Hospital) w.svg 山梨赤十字病院
Yamanashi Red Cross Hospital 20141108.JPG
情報
正式名称 日本赤十字社山梨県支部山梨赤十字病院
英語名称 Yamanashi Red Cross Hospital
前身 岳麓赤十字病院
標榜診療科 内科、呼吸器科、消化器科、循環器科、小児科、外科、整形外科、形成外科、脳神経外科、心臓血管外科、産婦人科、眼科、耳鼻咽喉科、皮膚科、泌尿器科、リハビリテーション科、放射線科、麻酔科
許可病床数

272床
一般病床:221床



結核病床:6床


療養病床:45床
機能評価 一般200床以上500床未満:Ver6.0
開設者 日本赤十字社山梨県支部(山梨県知事
管理者 宮岡英世(院長)
開設年月日 1937年7月1日
所在地
401-0300
位置 北緯35度29分7秒
東経138度46分4秒
二次医療圏 富士・東部
PJ 医療機関
テンプレートを表示
赤十字の標章

沿革編集

  • 1937年昭和12年)7月1日 - 組合立診療所として開院。
  • 1941年(昭和16年)- 日本赤十字社管轄となり、岳麓療院に改称。
  • 1953年(昭和28年)- 岳麓赤十字病院に改称。
  • 1975年(昭和50年)- 現在の名称に改称。
  • 1991年平成3年)、現在地へ新築移転し総合病院となる。

診療科編集

医療機関の指定等編集

交通アクセス編集

外部リンク編集