メインメニューを開く

山王日吉神社境内遺跡(さんのうひよしじんじゃけいだいいせき)は、東京都千代田区永田町日枝神社界隈に所在する宗教遺跡。発掘調査の結果、江戸時代後半から明治時代初頭にかけての伊万里焼美濃焼瀬戸焼などの陶磁器が大量に出土し、境内の掛茶屋で使用されていたものであることがわかった。