メインメニューを開く

山田文比古

山田 文比古(やまだ ふみひこ、1954年7月 - )は、日本国際政治学者東京外国語大学教授東京大学非常勤講師、お茶の水女子大学非常勤講師。専門は、日本外交論、フランス政治外交論。

目次

人物編集

大学時代はボート部に所属。外務省欧亜局西欧第一課長、在フランス公使等を経て、2008年より東京外国語大学に出向、2012年に正式に移籍(外務省を退官)。

経歴編集

同期入省編集

著書編集

  • 『フランスの外交力-自主独立の伝統と戦略』(集英社新書)集英社 2005年9月
  • 『ヨーロッパの政治経済・入門』(共著・森井裕一編、第1章「フランス」)有斐閣 2012年3月
  • 『オール沖縄VS.ヤマト-政治指導者10人の証言』青灯社 2014年6月
  • 『外交とは何か-パワーか?/知恵か?』法律文化社 2015年4月

論文編集

  • 「沖縄『問題』の深淵-むき出しになった差別性」岩波書店『世界』第831号 2012年6月