メインメニューを開く

山西 利治(やまにし としはる、1971年 - )は、日本の作曲家ゲーム音楽のフィールドで活動している。別名義にふぁんきい素浪人がある。


目次

来歴編集

テクノソフト1990年に発売したサンダーフォースIIIで作曲家としてデビュー。エレメンタルマスターサンダーフォースIVなど、同社のサウンドクリエイターとしていくつかの作品を残す。

1995年ガストに移籍。ファルカタマリーのアトリエ等の作曲を手掛けた。

ガスト退社後、有限会社アズゲームの設立に参画。後にかつて勤務していたテクノソフト出身の九十九百太郎が所属するノーブランドサウンズを経て、後継会社の有限会社Factory Noise&AG(FNAG)に参加する。FNAG社は2007年にサンダーフォースシリーズの同人作品であるBROKEN THUNDERの未完成騒動を引き起こす(詳細は記事参照)。これを受け、同僚の作曲家である椎名治美石川ナオトと共にFNAG社を離脱。株式会社アムーヴを設立し、自ら代表を務めた。

2009年ウィル社ブランドのPULLTOP公式サイトにて、同ブランドの新作ゲームの作曲担当がアムーヴからEXELIONに交代した旨が告知された。ほぼ同時期に、個人サイト及びアムーヴの公式サイトにアクセスできなくなっていることが確認され、これ以後山西の活動状況が不明な状態が続いていた。

2013年5月31日、EXELIONへの加入が発表された。

商業参加作品一覧編集

同人参加作品一覧編集

東方アレンジCD編集

  • 「BorderLine」(FNAG-0002)
  • 東方紫香花 〜 Seasonal Dream Vision.(TORA-00009)
  • 「WindAge」 (FNAG-0005)
  • 「Time Limit ~Eternity~」 (FNAG-0011)
  • 「CatHolic」 (GYROMiX、GMIX-0001)
  • 「東方詞華集 参」 (とらのあな)
  • 「SCAPEGOAT」 (GYROMiX、GMIX-0004)
  • 「GODMOTHER」 (Mad Tea Party、MTPD-0002)

ゲームアレンジCD編集

その他編集

  • 「SPIRIT OF STONE」(虎猫工務店、TRNK-0001)

個人CD編集

  1. 「WANDERINGS」(FNAG-0006)
  2. 「WANDERINGSⅡ」(FNAG-0013)

関連人物編集

外部リンク編集