メインメニューを開く

岡山刑務所(おかやまけいむしょ)は、法務省矯正局広島矯正管区に属する刑務所

下部機関として津山拘置支所の1ヶ所の支所を持つ。

目次

所在地編集

1969年までは岡山市二日市町(現在の岡山市北区二日市町)にあったが、施設の老朽化のため、現在地へ移転した。跡地には現在、岡山市立中央図書館・二日市公園・二日市スポーツ広場となっている。

収容分類級編集

  • LA級

収容定員編集

  • 733人

沿革編集

同じ敷地内に拘置施設が有るので 約1,000名

組織編集

所長の下に2部1課を持つ2部制である。

  • 総務部(庶務課、会計課、用度課)
  • 処遇部(処遇担当、企画担当)
  • 医務課

外観・設備編集

著名な受刑者編集

特記事項編集

  • 重罪初犯者(刑期10年以上、または生命犯である無期懲役など、受刑期間が30年以上と極めて長い初犯者)を収容する刑務所のため、刑務作業も高い技能を要求されるものを製作している。
  • 木工作業:寝具ベッド・一般向きの小物家具。
  • 金属作業:大規模塗装ブースを活用した静電焼付塗装。
  • 陶芸作業:備前焼が製作されている。

外部リンク編集