メインメニューを開く

岡山情報ハイウェイ(おかやまじょうほうハイウェイ、略称okixOkayama Internet eXchange)は、岡山県企画振興部情報政策課によって運営されている地域インターネットエクスチェンジ(IX)。

概要編集

岡山情報ハイウェイは、日本の学術ネットワークと商用インターネットサービスプロバイダ(ISP)などを繋ぐ、相互接続の問題を研究するためのプロジェクト「岡山情報ハイウェイモデル実験」として1996年に発足し、その実用化実験の接続点として構築された。実証的な研究を行うため、実際にネットワークを相互に接続するためのポイントを用意し、このポイントを用いて研究を行うことにした。同時に、情報格差対策として、過疎地域を含めた県内全域にブロードバンドインターネット接続網の整備を行うための基盤整備としても位置づけられている。

実験期間中は岡山高度情報化実験推進協議会が運営していた。

その後、1998年の実験期間終了と岡山高度情報化実験推進協議会の解散により、岡山県が「岡山情報ハイウェイ」の運営を引き継ぐ。

2004年3月IPv6を導入した。

2007年9月18日鳥取県による県営の地域IXである鳥取情報ハイウェイとの相互接続を開始した。

歴史編集

主な接続団体編集

自治体編集

岡山県内のすべての自治体が岡山情報ハイウェイに接続している。

インターネットサービスプロバイダ編集

ケーブルテレビ編集

区域外再放送やエリア内IXへの活用を行っている。

接続場所編集

NOC(ネットワーク管理センタ)編集

POP(接続拠点)編集

  • 県庁POP
    • 岡山県岡山市北区内山下二丁目4番6号(岡山県庁
  • 今村POP
    • 岡山県岡山市北区今五丁目5番2号(NTT西日本岡山今村ビル)
  • リサーチパークPOP
    • 岡山県岡山市北区芳賀5301番地(岡山県工業技術センター)
  • 建部POP
    • 岡山県岡山市北区建部町福渡830番地1(NTT西日本福渡ビル)
  • 東備POP
  • 倉敷POP
  • 総社POP
  • 井笠POP
    • 岡山県笠岡市六番町2番5号(岡山県備中県民局井笠地域事務所)
  • 高梁POP
    • 岡山県高梁市落合町近似286番地1(岡山県備中県民局高梁地域事務所)
  • 阿新POP
    • 岡山県新見市高尾2400番地(岡山県備中県民局新見地域事務所)
  • 津山POP
  • 勝英POP
    • 岡山県美作市入田291番地2(岡山県美作県民局勝英地域事務所)
  • 真庭POP
    • 岡山県真庭市勝山591番地(岡山県美作県民局真庭地域事務所)

関連項目編集

外部リンク編集