岡本 陽一(おかもと よういち、1979年12月29日 - )は、日本プロミュージシャンベーシスト大阪府高槻市出身。血液型B型

現在、プロダクションである有限会社コヨーテ・インベンションに所属し、スタジオやサポートミュージシャンとして、多方面で活躍中。活動拠点を東京に移し数多くのライブ、レコーディングに参加している。

人物・来歴編集

大阪府立島上高等学校卒業→大阪スクールオブミュージック専門学校へ入学。在学中に広沢タダシ、高田志麻などのバックバンドメンバーに抜擢され、ベーシストとして本格的に活動を始める。2000年9月、同専門学校卒業直前にLos Angels Music Academyの奨学金テストに合格し渡米を決意。2年弱の音楽留学の後、2002年4月帰国。関西を拠点にライブツアー、レコーディング、CM音楽の制作など、幅広く活動を始める。2004年、同専門学校ベース講師に就任。2009年11月29日日本武道館で行われたDo As Infinityデビュー10周年記念ライブ「Do As Infinity “ETERNAL FLAME” 10th Anniversary in Nippon Budokan」にベーシストとして参加。 2014年2月15日大阪城ホールで行われたライブイベント「LIVE SDD 2014」にハウス・バンド&オーケストラのメンバーとして参加。

ライブまたはレコーディングに参加した主なアーティスト編集

外部リンク編集