メインメニューを開く

岡部 宏之(おかべ ひろゆき、1931年(昭和6年)1月17日[1] - )は、静岡県静岡市出身のSF翻訳家日本文藝家協会会員。杉山高之名義も使用した。

1953年、静岡大学文理学部卒業。静岡のSFサークル「東海SFの会」で活動している際、浜松在住の浅倉久志の紹介でSF翻訳家に。

シリーズ物の翻訳を多数担当。主訳書にファーマー「飛翔せよ、遙かなる空へ」「魔法の迷宮」、ゼラズニイ「混沌の宮廷」、ウルフ「拷問者の影」、グリムウッド「リプレイ」(杉山高之名義)、マーティン「氷と炎の歌(シリーズ)」、キャンベル「名ヴァイオリニストたち」など。「氷と炎の歌」シリーズは3部まで岡部が翻訳したが、翻訳業から引退、4部以降は酒井昭伸に訳者を交代した。

著書に詩集『雨季』。

著書編集

  • 『雨季 詩集』杉山高之名義 〔Λ〕詩社 1956

訳書編集

『バーサーカー皆殺し軍団』 1973
『バーサーカー赤方偏移の仮面』浅倉久志共訳 1980
『バーサーカー星のオルフェ』浅倉久志共訳 1990
  • ジェイムズ・ブリッシュ『星屑のかなたへ』早川書房(ハヤカワ・SF・シリーズ) 1974 のち文庫
  • キース・ローマー『混線次元大騒動』ハヤカワ文庫 1975
  • キース・ローマー『突撃!かぶと虫部隊』ハヤカワ文庫 1975
  • A.E.ヴァン・ヴォークト『未来世界の子供たち』創元推理文庫 1977
  • ブリンズリー・ルポア・トレンチ『宇宙からの来訪者 驚異のUFO体験』角川文庫 1977
  • ロバート・シルヴァーバーグ『ガラスの塔』ハヤカワ文庫 1978
  • ロバート・シルヴァーバーグ『不老不死プロジェクト』創元推理文庫 1978
  • ロジャー・ゼラズニイ真世界シリーズ」ハヤカワ文庫
1 アンバーの九王子 1978
2 アヴァロンの銃 1980
3 ユニコーンの徴 1980
4 オベロンの手 1981
5 混沌の宮廷 1981
1 果しなき河よ我を誘え 1978
2 わが夢のリバーボート 1979 
3 飛翔せよ、遥かなる空へ 1983
4 魔法の迷宮 1984
1 ドサディ実験星 1979
2 鞭打たれる星 1979
  • ラリイ・ニーヴン, ジェリイ・パーネル『悪魔のハンマー』ハヤカワ文庫 1980
  • G.ディクスン『タイムストーム』講談社文庫 1981
  • ジョーン・D・ヴィンジ『雪の女王』早川書房(海外SFノヴェルズ) 1982 のち文庫
  • キット・ペドラー, ゲリー・デイヴィス『ダイノスター破壊計画』角川書店 1982
  • ジョーン・D.ヴィンジ『琥珀のひとみ』浅羽莢子共訳 創元推理文庫 1983
  • マーガレット・キャンベル『名ヴァイオリニストたち』東京創元社 1983
  • アイザック・アシモフ「銀河帝国興亡史」ハヤカワ文庫
1 ファウンデーション 1984
2 ファウンデーション対帝国 1984
3 第二ファウンデーション 1984
4 ファウンデーションの彼方へ 早川書房、1984 のち文庫
5 ファウンデーションと地球 早川書房 1988 のち文庫
6 ファウンデーションへの序曲 早川書房 1990 のち文庫 
7 ファウンデーションの誕生 早川書房 1995 のち文庫
1 拷問者の影 1986
2 調停者の鉤爪 1987
3 警士の剣 1987
4 独裁者の城塞 1988
5 新しい太陽のウールス 2008 
  • ジョーン・D・ヴィンジ『世界の果て』ハヤカワ文庫 1987
  • ポール・モネット『ミッドナイトラン』新潮文庫 1988
  • グレッグ・ベア『天空の劫火』ハヤカワ文庫. 1988
  • ケン・グリムウッド『リプレイ』杉山高之名義訳 新潮文庫 1990
  • ジェラルド・A・ブラウン『5000粒のダイヤを恋人に』杉山高之名義訳 新潮文庫 1992 
  • ポール・アンダースン『百万年の船』ハヤカワ文庫 1993-94
  • グレッグ・ベア『天界の殺戮』ハヤカワ文庫 1994
  • ペトゥル・ポペスク『アウストラロピテクス』杉山高之名義訳 新潮文庫 1998
  • ジョージ・R・R・マーティン「氷と炎の歌」早川書房 のち文庫
1『七王国の玉座』2002
2『王狼たちの戦旗』2004
3『剣嵐の大地』2006

参考文献編集

編集