メインメニューを開く

岡部 長周(おかべ ながのり、天明6年10月1日1786年10月22日) - 享和3年6月8日1803年7月26日))は、和泉岸和田藩の世嗣。第8代藩主・岡部長備の長男。母は青山忠高の娘。官位は主計頭。

藩主の嫡子として生まれる。享和3年(1803年)、家督を相続することなく死去した。享年18。父の長備も後を追うように亡くなり、家督は弟の長慎が継いだ。