メインメニューを開く

岡野真也

岡野 真也(おかの まや、1993年2月22日 - )は、日本タレント女優モデル

おかの まや
岡野 真也
生年月日 (1993-02-22) 1993年2月22日(25歳)
出生地 日本の旗 日本 栃木県宇都宮市
身長 156 cm
血液型 A型
職業 女優モデル
ジャンル テレビドラマ映画CM
活動期間 2005年 -
事務所 ソニー・ミュージックアーティスツ
公式サイト 公式プロフィール

栃木県宇都宮市出身[1]ソニー・ミュージックアーティスツ所属。

目次

略歴編集

2005年、中学1年生のときに父親の薦めで、スーパー・ヒロイン・オーディション ミス・フェニックスを受ける。結果、ファイナリストに選ばれ、ニューカム(現ソニー・ミュージックアーティスツ)に所属が決まり現在に至る。

人物編集

  • 長年、血液型が不明であったが、18歳の時にA型と判明する[2]。それ以前は、献血に参加しても判明せず、本人曰く「17年間の謎」であった[3]
  • 趣味は、読書、ぬりえ。自宅で本をいったん読み出すとソファーから降りられなくなるほどの読書好きである[4]
  • 音楽(特にロック・洋楽)を聞くのが好きで、ライブなどにも頻繁に行っている。
  • 特技は、民舞(母親とエイサーを習う)、側転、くしゃみの演技[5]
  • 好きな食べ物は、あずき。中学までこしあん派だったか、今はつぶあん派である[6]
  • 高校では、華道部(安達流)に所属していた。月1回の活動が決め手だった。副部長を務めていた。
  • 大学では、文化人類学を学んでいる。また、映画制作サークルに所属している。ここでは役者としてではなく、脚本やカメラマンなど裏方仕事を中心に活動している。
  • 美少女評論家の高倉文紀は岡野は次世代の女優像として求められている「清潔感があって、知的な雰囲気があり、時代を超えた懐かしいたたずまいを持つ」の3つ全てを備えていると評している[4]
  • 2018年8月25日、映画『高崎グラフィティ。』の初日舞台あいさつに登壇し、6月に年上の一般男性と結婚していたことを発表した[7]

出演編集

テレビドラマ編集

映画編集

舞台編集

  • Santa Claus Con-Game〜外伝プーダスの大冒険〜(2013年7月20日 - 28日、あうるすぽっと) - ヒュイア 役
  • 真っ白な図面とタイムマシン(2014年3月8日 - 16日、青山円形劇場) - 星野夏美 役[18]
  • 一週間フレンズ。(2014年11月14日 - 24日、CBGKシブゲキ!!) -ヒロイン・藤宮香織 役[19]
  • sea , she , see(2015年9月5日 - 8日、VACANT原宿)
  • blue , blew , bloom(2016年3月1日 - 6日、VACANT原宿)
  • 厚い雲に覆われた光(2016年8月2日 - 8日、中野ウエストエンドスタジオ) - 主演・高校生 役[20]
  • サクラサクコロ2016(2016年10月9日、赤坂レッドシアター) - ゲスト出演
  • ストックホルム(2018年1月23日 - 28日、赤坂レッドシアター)

ラジオドラマ編集

教養番組編集

バラエティ番組編集

  • ウルトラゾーン(2011年 - 2012年、テレビ神奈川
    • 第1話 - 第2話・第4話 - 第5話 「怪しい者じゃないです」(2011年10月16日 - 23日・11月6日 - 13日) - 住人 役
    • 第8話・第11話 - 第12話 「不良怪獣ゼットン」(2011年12月4日・2011年12月25日 - 2012年1月8日) - カオリ 役
  • 痛快TV スカッとジャパン(フジテレビ)
    • モンスター入院患者(2015年6月22日)
    • 他人のミスは蜜の味(2016年4月25日)
    • 図々しいケチオンナ(2018年7月2日) - 丸山綾香 役
    • 自分の女子力自慢オンナ(2018年9月3日) - 井上琴子 役
  • シャキーン! コラおじさん(2016年1月、NHK Eテレ) - 娘 役

CM編集

広告編集

雑誌編集

ムック編集

  • 「こだわりポートレート アイデアの引き出し -フォトテクニックデジタル」 (2012年3月、玄光社)

ミュージックビデオ編集

  • 奥華子初恋」(2010年3月17日)
  • Song Riders 「Snowing Again」(2013年11月20日)
  • ケラケラ 「あしたも笑顔で」(2016年)
  • Setsu Fukushima 「たびおと」(2018年3月7日)
  • 空想委員会 「宛先不明と再配達」(2018年7月14日)

DVD / Blu-ray編集

脚注編集

[ヘルプ]

注釈編集

  1. ^ 上海万博3Dショートムービー。2010年6月19日 - 23日、上海国際博覧会日本館イベントセンターで上映。
  2. ^ 仙台短篇映画祭映画制作プロジェクト作品《3.11 明日》。
  3. ^ MOOSIC LAB 2014上映作品。
  4. ^ 内山理名とのダブル主演
  5. ^ 番組内のショートドラマに出演。
  6. ^ スキット出演
  7. ^ ドラマムービー。

出典編集

  1. ^ 秋の交通安全運動、株式会社ビッグワン
  2. ^ 3”. オフィシャルブログ「日進月歩」 (2011年3月27日). 2014年2月15日閲覧。
  3. ^ 17年間の謎。”. オフィシャルブログ「日進月歩」 (2010年10月26日). 2014年2月15日閲覧。
  4. ^ a b 「美少女評論家 高倉文紀のガン押しCM美女 「祇園の路地で舞妓に変身する、あの少女」」、『日経エンタテインメント!』第12巻第12号、日経BP社2008年8月、 162頁。
  5. ^ “岡野 真也”. ソニー・ミュージックアーティスツ. http://www.sma.co.jp/artists/okanomaya/index.html 
  6. ^ 元気100倍♪”. オフィシャルブログ「日進月歩」 (2009年4月19日). 2014年2月15日閲覧。
  7. ^ “岡野真也が6月に一般男性と結婚、川島監督とW発表”. 日刊スポーツ (日刊スポーツ新聞社). (2018年8月25日). https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201808250000434.html 2018年8月26日閲覧。 
  8. ^ 闇金ウシジマくん”. 岡野真也オフィシャルブログ「日進月歩」 (2016年7月17日). 2018年3月21日閲覧。
  9. ^ キャラ変!?”. 岡野真也オフィシャルブログ「日進月歩」 (2012年3月31日). 2018年3月20日閲覧。
  10. ^ 恋文X(2014)”. SPOTTED PRODUCTIONS (14.07.05). 2018年3月20日閲覧。
  11. ^ 『飛べないコトリとメリーゴーランド』 岡野真也 & 成田凌 & 渡辺佑太朗 インタビュー”. SUBPOKKE (2015年7月2日). 2018年3月20日閲覧。
  12. ^ 渋川清彦がゲスくてクズなインディー映画監督に、「下衆の愛」2016年公開”. 映画ナタリー (2015年10月19日). 2015年10月20日閲覧。
  13. ^ “映画「あさひなぐ」キャスト発表!西野、白石に加え、桜井、松村、万理華、生田、中田、優里が出演!”. 乃木坂46公式サイト. (2017年5月31日). http://www.nogizaka46.com/news/2017/05/post-12544.php 2018年3月20日閲覧。 
  14. ^ “岡野真也と内山理名のW主演作「ゆらり」、石川の老舗旅館を舞台に家族愛つづる”. 映画ナタリー (株式会社ナターシャ). (2017年8月9日). https://natalie.mu/eiga/news/244062 2018年3月20日閲覧。 
  15. ^ “『生きる街』10年ぶり映画主演・夏木マリの笑顔を捉えたビジュアル公開 公開日は来年3月3日に”. リアルサウンド 映画部 (リアルサウンド). (2017年12月11日). http://realsound.jp/movie/2017/12/post-137539.html 2018年3月13日閲覧。 
  16. ^ “桜田通ボーカルのロックバンド「EVEN」メジャーデビュー決定 人気バンド3組が楽曲提供<EVEN~君に贈る歌~>”. モデルプレス (株式会社ネットネイティブ). (2018年2月28日). https://mdpr.jp/music/detail/1749564 2018年3月13日閲覧。 
  17. ^ “未完成映画予告編大賞でグランプリ、「高崎グラフィティ。」製作発表”. 映画ナタリー (株式会社ナターシャ). (2017年12月6日). https://natalie.mu/eiga/news/259895 2018年3月20日閲覧。 
  18. ^ スマートボーイズ (2014年2月28日). “河合龍之介ら出演『真っ白な図面とタイムマシン』キャスト画像UP!配役”. 2014年3月3日閲覧。
  19. ^ コミックナタリー (2014年10月12日). “舞台「一週間フレンズ。」のビジュアル公開”. 2014年10月17日閲覧。
  20. ^ “岡野真也がジュニアファイブの新作 陸の孤島で災害に遭った家族の物語で主演 女子高生役”. Astage-アステージ- (プラスワン株式会社). (2016年7月7日). http://www.astage-ent.com/stage-musical/juni5-2016.html 2018年3月13日閲覧。 
  21. ^ “岡野真也とアンガールズが科学番組MCに!『科学と人間生活』”. Ameba News (株式会社サイバーエージェント). (2012年4月17日). https://news.ameba.jp/entry/20120417-474 2018年3月20日閲覧。 
  22. ^ BS民放5局開局15周年共同特別番組「バック・トゥ・ザ21世紀〜気づけば未来があふれてた〜」 Archived 2015年12月24日, at the Wayback Machine.、2015年12月23日閲覧
  23. ^ NHK PR「翼広げて 開運!成就!」NHK語学 新番組スタート! Archived 2017年3月12日, at the Wayback Machine.、 2017年3月9日閲覧
  24. ^ WEB CM - YouTube

外部リンク編集