岩代町(いわしろまち)は、福島県にあったである。富士山の見える北限の日山のある町である。2005年12月1日に二本松市、安達町、東和町と新設合併し、二本松市となった。

岩代町
廃止日 2005年12月1日
廃止理由 新設合併
二本松市安達町岩代町東和町二本松市
現在の自治体 二本松市
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 東北地方
都道府県 福島県
安達郡
団体コード 07325-3
面積 98.37km2
総人口 8,664
推計人口、2005年12月1日)
隣接自治体 田村市二本松市川俣町白沢村東和町三春町浪江町葛尾村
町の木 杉、松
町の花 やまつつじ
岩代町役場
所在地 964-0392
福島県安達郡岩代町小浜字北月山27番地
外部リンク 岩代町
(Internet Archive)
座標 北緯37度33分42.9秒
東経140度30分31.7秒
岩代町の県内位置図
 表示 ウィキプロジェクト

地理編集

町の東部には日山(1,058m)、町の北部には麓山(897m)がある、

歴史編集

町の歴史とは関係ないが、伊達政宗が幼い頃、居城としていた小浜城が存在する。今は城跡となり、跡地に小規模な公園がある。

交通編集

二本松市から福島県太平洋側の浜通りに抜ける国道459号の途中にある。町の東部では国道349号が南北に通る。JRバス東北福島交通のバスが運行している。

教育編集

関連項目編集