メインメニューを開く

岩尾 龍太郎(いわお りゅうたろう、1952年1月1日 - 2010年9月10日[1])は日本の哲学者、比較文学者。

福岡市生まれ。西洋思想・歴史学を専門とする。

経歴編集

著書編集

  • 『ロビンソンの砦』(青土社、1994)
  • 『ロビンソン変形譚小史―物語の漂流』(みすず書房、2000)
  • 『江戸時代のロビンソン―七つの漂流譚』弦書房、2006 のち新潮文庫 ISBN:978-4-10-128621-1)

共編著編集

翻訳編集

脚注編集

外部リンク編集