メインメニューを開く

岩崎 寛弥(いわさき ひろや、1930年7月4日 - 2008年7月23日)は、日本実業家で、三菱銀行取締役・東山農事社長を歴任した。

来歴・人物編集

岩崎彦弥太・操子夫妻の長男として東京府(現・東京都)に生まれた[1][2][3]。父・彦弥太は三菱財閥の3代目総帥・岩崎久弥の長男すなわち三菱の創業者・岩崎弥太郎の嫡孫にあたり[1][2][3][4]、戦前は三菱本社副社長、戦後は三菱地所取締役を務めた人物[3]。従って寛弥は久弥の嫡孫すなわち弥太郎の曾孫にあたる[1][3]。母・操子は佐竹東家第17代当主・佐竹義準の三女[1][2][3]。父方の叔父に元三菱製紙会長の岩崎隆弥と元東京海上火災保険常務の岩崎恒弥がおり[1][3]、父方の叔母にエリザベス・サンダースホームの創設者・沢田美喜がいる[1][3]。また母方の伯父に元東洋製作所社長の佐竹義利がいる[1]

旧制成蹊高等学校を経て東京大学に入学。東大では若泉敬矢崎新二佐々淳行粕谷一希らとともに学生研究会土曜会を結成。1953年東京大学経済学部を卒業し三菱銀行(現・三菱UFJ銀行)に入行、情報開発室長、営業本部営業開発室長を経て1983年6月取締役に就任した[3]。「将来の頭取候補」「岩崎家の復権はなるか?」といわれ、経済関連のマスメディアにも取り上げられたが、1985年非常勤取締役に退き、以後は小岩井農牧やその親会社・東山農事の経営に携わった。父・彦弥太が死去した1967年以降78歳で病没するまで岩崎弥太郎家の4代目当主となった。妻は清水恵美子の長女、美智子。実子はなく、一時岩崎輝弥の孫で岩崎英二郎の長男の岩崎透を養嫡子にしたが、のちに縁組解消した。透の妻は斎藤英雄の二女、秀子。

建築家国広ジョージ(国広ジョージ健彦)は甥、地質学者古生物学者熊本大学名誉教授の岩崎泰頴は又従弟[1]児童文学作家勝田紫津子は又従妹。

系譜編集

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
国広達宣
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
加藤高明
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
国広ジョージ健彦
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
加藤厚太郎
 
 
勢津子
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
春路
 
 
 
 
 
 
山村泰弘
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
岩崎彦弥太
 
 
昭子
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
岩崎寛弥
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
佐竹義準
 
 
操子
 
 
高島孝之
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
高島義彦
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
岩崎久弥
 
 
 
 
 
 
 
美智子
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
元良誠三
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
保科正益
 
 
寧子
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
元良信彦
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
岩崎隆弥
 
 
由美子
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
岩崎東一
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
池田成彬
 
 
 
 
槙原稔
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
岩崎恒弥
 
 
 
 
 
 
 
槙原純
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
喜久子
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
清河純一
 
 
勝代
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
沢田廉三
 
 
沢田信一
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
沢田久雄
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
美喜
 
 
沢田晃
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
甘露寺方房
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
澄子
 
 
 
 
 
 
 
 
 
高芝重春
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
福澤堅次
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
喜勢
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
福澤雄吉
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
木内重四郎
 
 
綾子
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
木内良胤
 
木内昭胤
 
木内孝胤
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
磯路
 
 
木内信胤
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
入江相政
 
 
 
 
 
 
 
 
岩崎弥次郎
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
入江為年
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
岩崎弥太郎
 
岩崎豊弥
 
 
君子
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
美和
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
岩崎勝太郎
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
柳沢保申
 
 
武子
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
早尾惇実
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
幸子
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
富子
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
岩崎秀弥
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
幣原喜重郎
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
幣原道太郎
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
雅子
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
照子
 
 
 
 
 
 
岩崎正秀
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
岩崎精一郎
 
 
岩崎泰頴
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
岩崎康弥
 
 
 
 
 
 
 
 
鎮西清高
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
小枝子
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
松山棟庵
 
 
とし
 
 
 
 
 
 
 
 
由利子
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
岩崎友四郎
 
八嶋廷
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
岩崎正弥
 
 
杉本甫
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
佳栄子
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
岩崎小弥太
 
 
和歌子
 
 
勝田芳正
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
岩崎弥之助
 
 
 
 
 
 
 
勝田正之
 
 
 
 
 
 
 
勝田康裕
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
岩崎俊弥
 
 
 
 
 
 
 
 
紀久子
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
後藤象二郎
 
早苗
 
 
 
 
 
 
 
寿々子
 
 
紫津子
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
岩崎輝弥
 
 
 
 
 
 
由美子
 
 
 
 
 
 

関連項目編集

参考文献編集

脚注・出典編集

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e f g h 『門閥 旧華族階層の復権岩崎家を中心とする閨閥地図 (1) 262-263頁
  2. ^ a b c 『昭和人名辞典 第1巻 東京篇』 岩崎彦弥太 132頁
  3. ^ a b c d e f g h 『閨閥 新特権階級の系譜』 「三菱財閥」創業家・岩崎家 大財閥“三菱王国”を築いた岩崎一族の系譜 394-407頁
  4. ^ 『黒い肌と白い心』改訂新版 岩崎家系譜 333頁