岩崎 拓矢(いわさき たくや)は、日本ゲームクリエイター。株式会社イルカ・株式会社オルカ[注 1]・株式会社ディアステージ・株式会社パーフェクトミュージック・株式会社バンダイナムコエイセス代表取締役、有限会社モナカ・株式会社TOHO animation STUDIO取締役。

いわさき たくや
岩崎 拓矢
職業ゲームクリエイター
肩書き代表取締役
株式会社イルカ
株式会社オルカ[注 1]
株式会社ディアステージ
株式会社パーフェクトミュージック
株式会社バンダイナムコエイセス
取締役
有限会社モナカ
株式会社TOHO animation STUDIO

略歴編集

最初にナムコに入社。エースコンバットシリーズなどでディレクターとして活動する[1]

キャビアに移籍後はプロデューサーとして『ドラッグオンドラグーン』など様々な作品に携わる。キャビアの組織変更に合わせ、同社(厳密には新設された同名の会社)の取締役に就任。

2010年10月、株式会社イルカ代表取締役に就任。2011年4月、株式会社オルカ代表取締役に就任。イルカはCG制作会社、オルカはゲーム開発会社である[2]

2022年7月、バンダイナムコエンターテインメントとイルカが設立した合弁会社「バンダイナムコエイセス」の代表取締役社長となる[3]

作品編集

脚注編集

[脚注の使い方]

注釈編集

  1. ^ a b 1980年代に存在した同名の会社とは異なる。

出典編集

外部リンク編集