メインメニューを開く

岩手県内陸北部地震

1998年9月3日、岩手県の岩手山南西山麓付近で発生した地震

岩手県内陸北部地震(いわてけんないりくほくぶじしん)は、1998年(平成10年)9月3日16時58分17秒(JST)に発生した地震である。震源岩手県岩手山南西山麓付近(北緯39度48.3分、東経140度54.0分[1])、震源の深さは8[3] - 10[2]km、マグニチュードは推定6.1[2]-6.2[1]、 最大震度は6弱である[2]

岩手県内陸北部地震
岩手県内陸北部地震の位置(日本内)
岩手県内陸北部地震
東京
東京
盛岡
盛岡
地震の震央の位置を示した地図
本震
発生日 1998年9月3日
発生時刻 16時58分17秒(JST)
震央 日本の旗 日本 岩手県内陸北部
北緯39度48.3分0秒
東経140度54.0分0秒
震源の深さ 10 km
規模    マグニチュード(M)(注:1)6.1
最大震度    震度6弱:岩手県雫石町
津波 なし
地震の種類 逆断層
被害
死傷者数 死者0人
軽傷9人
被害総額 79億1606万8千円
被害地域 岩手県
注1:気象庁はM6.2としている[1]
出典:特に注記がない場合は自治省消防庁震災対策指導室[2]による。
プロジェクト:地球科学
プロジェクト:災害
テンプレートを表示

各地の震度編集

震度4以上を観測した地点は次の通りである[2]

震度 都道府県 市区町村
6弱 岩手県 雫石町
4 秋田県 田沢湖町

その他、震度3を盛岡市で観測した。

報道の対応編集

NHKは地震発生後から、地震関連のニュースを放送し、「NHKニュース7」まで続いた。なお、民放各局は地震発生から通常放送を一時中止し、地震のニュースを放送した。

出典編集

関連項目編集

外部リンク編集