メインメニューを開く

岩手県道44号岩泉平井賀普代線

日本の岩手県の道路

岩手県道44号岩泉平井賀普代線(いわてけんどう44ごう いわいずみひらいがふだいせん)は、岩手県下閉伊郡岩泉町乙茂から下閉伊郡普代村普代に至る県道主要地方道)である。「陸中海岸シーサイドライン」の愛称がある。

主要地方道
Japanese Route Sign Number 4.svgJapanese Route Sign Number 4.svg
岩手県道44号標識
岩手県道44号 岩泉平井賀普代線
主要地方道 岩泉平井賀普代線
実延長 38,254.9 m
制定年 1965年
起点 下閉伊郡岩泉町乙茂字三田市【地図
主な
経由都市
下閉伊郡田野畑村
終点 下閉伊郡普代村第13地割字普代【地図
接続する
主な道路
記法
Japanese National Route Sign 0455.svg国道455号
Japanese National Route Sign 0045.svg国道45号
テンプレート(ノート 使い方) PJ道路

概要編集

三陸海岸北部の名称「北山崎」を通る観光道路的性格で、リアス式海岸の険しい地形に沿って通っている。なお、2006年度(平成18年度)より島越から大芦までのルートが、以前の浜岩泉 - 大芦間国道45号重複から切牛経由に変更され、浜岩泉経由の旧ルートは村道に指定替えされた。

路線データ編集

歴史編集

地理編集

通過する自治体編集

交差する道路編集

  • 国道455号(岩泉町乙茂字三田市)
  • 国道45号(田野畑村南大苔)
  • E45 三陸北縦貫道路(普代道路) 普代IC(普代村第8地割)
  • 国道45号(普代村第13地割字普代)

脚注編集

  1. ^ s:道路法第五十六条の規定に基づく主要な都道府県道及び市道 - 平成五年五月十一日建設省告示第千二百七十号、建設省

関連項目編集

外部リンク編集