岩手銀行硬式野球部

岩手銀行硬式野球部(いわてぎんこうこうしきやきゅうぶ)は、岩手県盛岡市に本拠地を置き、日本野球連盟に加盟していた社会人野球の企業チームである。1995年11月に解散した。

岩手銀行硬式野球部
チーム名(通称) 岩手銀行
加盟団体 日本野球連盟
加盟区分 企業チーム
創部 1961年
廃部 1995年
チーム名の遍歴

  • 岩手銀行 (1961 - 1995)
本拠地自治体

都市対抗野球大会
出場回数 3回
最近の出場 1984年
最高成績 2回戦敗退
日本産業対抗野球大会
出場回数 なし
社会人野球日本選手権大会
出場回数 3回
最近の出場 1991年
最高成績 初戦敗退
全日本クラブ野球選手権大会
出場回数 ※出場資格なし

運営母体は、地方銀行岩手銀行

概要編集

1961年岩手県盛岡市に本店を置く岩手銀行の軟式野球部が硬式野球部に転向し、『岩手銀行硬式野球部』として創部[1]

1974年、チーム結成14年目で都市対抗野球に初出場し[1]、初勝利をあげる。

1977年日本選手権に初出場を果たす。

1995年11月16日付けで休部となり[2]、その後廃部となった。

休部・廃部後はJR東日本東北硬式野球部に統合された旧盛岡鉄道管理局野球部の後継組織だった「盛岡倶楽部」に所属選手の一部が合流した。こうした経緯から、JR盛岡硬式野球部として企業チームが再発足した後も、盛岡倶楽部は継続して活動している。

一方、盛岡倶楽部に合流しなかった社員を中心としたクラブチーム「盛岡球友倶楽部」を別に結成されている。

沿革編集

主要大会の出場歴・最高成績編集

脚注編集

  1. ^ a b “黒獅子旗をめざす32チームの素顔 (14)”. 毎日新聞: p. 15. (1974年7月12日) 
  2. ^ “岩手銀行野球部が休部”. 毎日新聞: p. 20. (1995年11月17日) 

関連項目編集