岩槻 里子(いわつき さとこ、1972年6月12日 - )は、NHKアナウンサー

いわつき さとこ
岩槻 里子
プロフィール
出身地 日本の旗 日本 愛知県名古屋市
生年月日 (1972-06-12) 1972年6月12日(48歳)
最終学歴 上智大学大学院博士前期課程修了
勤務局 NHK大阪放送局
部署 編成部アナウンスルーム
職歴 金沢名古屋東京アナウンス室京都→大阪
活動期間 1998年 -
出演番組・活動
出演中 本文参照
出演経歴 本文参照

来歴編集

愛知県名古屋市出身。愛知県立千種高等学校津田塾大学国際関係学科卒業。上智大学大学院博士前期課程修了。

職務経歴

1998年、NHKに入局。研修後、NHK金沢放送局に配属。金沢局では『にっぽん列島小さな旅 』「冬の奥能登 風の里~石川県・輪島市~」を担当(2000年2月13日放送)

NHK名古屋放送局へ異動。2001年4月より、『ほっとイブニング』のキャスターを担当( - 2003年3月)。

東京アナウンス室へ異動。2003年10月より、『おしゃれ工房』の司会を担当( - 2006年3月)。

2005年4月より、『名作平積み大作戦』の司会を担当 ( - 2006年3月)。

2006年、一旦 産前産後休暇を取得し、第一子を出産し、その後[1]職場に復帰。

2007年6月より、『お元気ですか日本列島』の月-金のメインキャスターを担当( - 2008年3月)。

2008年4月より、『N響アワー』の司会を担当( - 2011年3月)。

2009年12月より、『スタジオパークからこんにちは』の月・木の司会進行を担当( - 2010年3月)。

2010年4月より、教育テレビ『スコラ 坂本龍一 音楽の学校』のナレーションを担当( - 6月)。

2011年4月より、『もういちど、日本』のナレーションを担当 ( - 2012年3月)。

2013年4月より、『クラシック音楽館』の案内役・聞き手を担当( - 2014年3月)。同年同月より『きょうの料理』の司会を担当( - 2014年3月)。

2014年4月、NHK京都放送局へ異動。京都放送局では『音の風景』への出演、『京都ニュース845』への不定期出演などを担当。2015年3月には『趣味Do楽』の「茶の湯 武者小路千家 春の茶事を楽しむ」(全4回)の進行役を担当。さらに2015年4月より、『きょうの料理』の司会を(ふたたび)担当( - 2020年3月)。

2019年8月、大阪放送局へ異動[2]

「関西のニュース」のコーナーを担当 ( - 現在)。

2020年4月より、『ごごナマ』「おいしい金曜日」大阪発を担当( - 2021年3月)。

2021年4月より、『きょうの料理』の司会を担当。

上述以外に単発番組、不定期番組、ナレーション、コールサインのアナウンスなども担当。→#担当番組

プロフィール編集

  • 好きな食べ物 : ポタージュスープ[3]
  • 趣味・特技 : 旅行ヴァイオリン[3]
  • 心身リフレッシュ術 : ランチタイムのおしゃべり[3]。音楽をひとりで静かに聴くこと(だが、聴く時間がめったにとれない)[3]
  • 2006年に第一子の男児を出産。現在は二児の母[4][5]

担当番組編集

現在の担当番組編集

過去の担当番組編集

金沢放送局時代
名古屋放送局時代
東京アナウンス室時代
京都放送局時代
※この他、地上波テレビ・AM・FM各放送のコールサインのアナウンスも担当。
大阪放送局時代
  • きょうの料理(2013年4月1日 - 2014年3月12日、2015年4月 - 2020年3月)
  • ごごナマおいしい金曜日(大阪発・2020年4月3日 - 2021年3月5日)

同期の女性アナウンサー編集

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ [いつ?] 2007年春? 2007年3月? 4月? 5月?
  2. ^ 岩槻里子 (2019年8月2日). “5年間ありがとうございました!【岩槻里子】”. アナウンスルーム リレーエッセイ. NHK京都放送局. 2019年8月3日閲覧。
  3. ^ a b c d NHK公式、アナウンサーのページ
  4. ^ NHK「きょうの料理」出演者
  5. ^ [いつ?]第二子のための産前産後休暇取得は、職務経歴上、何年何月~何年何月の出来事?? すでに日本でも産休を取得することはごくごく当たり前になっているので、職務経歴にサラリと記して良い内容。それにより職務の空白期間が自然な形で埋まり、一種の違和感が解消される。

外部リンク編集