日本 > 中国地方 > 鳥取県 > 岩美郡

岩美郡(いわみぐん)は、鳥取県

鳥取県岩美郡の位置(緑:岩美町)

人口10,356人、面積122.31km²、人口密度84.7人/km²。(2024年3月1日、推計人口

以下の1町を含む。

郡域

1896年明治29年)に行政区画として発足した当時の郡域は、上記1町のほか、鳥取市の一部(秋里・江津および松波町の一部を除く千代川以東)にあたる。

歴史

 
1.中ノ郷村 2.富桑村 3.美保村 4.三戸古村 5.大路村 6.倉田村 11.稲葉村 12.法美村 13.御陵村 14.国府村 15.登儀村 16.上舟村 17.大茅村 18.面影村 19.津ノ井村 21.志保美村 22.元塩見村 23.服部村 24.大岩村 25.本庄村 26.高野村 27.新宮村 28.網代村 29.浦富村 30.牧谷村 31.田後村 32.東村 33.岩井村 34.蒲生村(紫:鳥取市 桃:岩美町 *:発足時の鳥取市)

変遷表

自治体の変遷

明治以前 明治元年 - 明治22年 明治22年
10月1日
町村制施行
明治22年 - 大正15年 昭和元年 - 昭和19年 昭和20年 - 昭和29年 昭和30年 - 昭和64年 平成元年 - 現在 現在


湯村 明治7年
改称 岩井宿
岩井村 岩井村 昭和2年6月10日
町制 岩井町
昭和29年7月1日
岩美町
岩美町 岩美町 岩美町
宇治村 宇治村
長谷村 長谷村
真名村 真名村
白地村 白地村
岩常村 岩常村 新宮村 大正6年9月1日
小田村
小田村
高住村 高住村
長郷村 長郷村
院内村 院内村
荒金村 荒金村
黒谷村 黒谷村
池谷村 池谷村 高野村
延興寺村 延興寺村
外村 外村
大谷村 明治10年
改称 小田大谷村
大坂村 大坂村
唐川村 唐川村
浦富村 明治10年
分立 田後村
田後村 田後村 田後村
明治10年
浦富村
浦富村 大正14年4月15日
浦富村
昭和2年6月10日
町制 浦富町
町浦富村
牧谷村 牧谷村 牧谷村
相谷村 相谷村
大谷村 大谷村 大岩村 大岩村 大岩村
岩本村 岩本村
明治10年
分立 網代村
網代村 網代村 網代村
大田村 大田村 本庄村 本庄村 本庄村
本庄村 本庄村
新井村 新井村
河崎村 河崎村
恩志村 恩志村
高山村 高山村
大羽尾村 大羽尾村 東村 東村 東村
小羽尾村 小羽尾村
陸上村 陸上村
田河内村 田河内村
相山村 相山村 蒲生村 蒲生村 蒲生村
蒲生村 蒲生村
馬場村 馬場村
銀山村 銀山村
洗井村 洗井村
鳥越村 鳥越村
左近村 左近村 志保美村 大正6年9月1日
塩見村
昭和3年4月1日
福部村
福部村 福部村 平成16年11月1日
鳥取市に編入
鳥取市
久志羅村 久志羅村
中村 中村
蔵見村 蔵見村
南田村 南田村
八重原村 八重原村 元塩見村
箭渓村 箭渓村
高江村 高江村
栗谷村 栗谷村
湯山村 湯山村 服部村 服部村
海士村 海士村
細川村 細川村
明治10年
分立 岩戸村


東大路村 東大路村 大路村 大正7年4月1日
米里村
米里村 米里村 昭和30年7月20日
鳥取市に編入
鳥取市
中大路村 中大路村
西大路村 西大路村
美和村 美和村 三戸古村
古郡家村 古郡家村
久末村 久末村
越路村 越路村
蔵田村 蔵田村 倉田村 倉田村 倉田村 昭和28年7月1日
鳥取市に編入
鳥取市
国安村 国安村
橋本村 橋本村
八坂村 八坂村
馬場村 馬場村 明治11年
馬場村
小島村 小島村
天王島村 天王島村


円通寺村 円通寺村 明治13年
所属変更
邑美郡円通寺村
邑美郡 古市村 古市村 美保村 美保村 昭和8年10月1日
鳥取市に編入
鳥取市
富安村 富安村
吉成村 吉成村
大覚寺村 大覚寺村
的場村 的場村
宮長村 宮長村
叶村 叶村
数津村 数津村
覚寺村 覚寺村 中ノ郷村 中ノ郷村 昭和8年4月1日
鳥取市に編入
円護寺村 円護寺村
浜坂村 浜坂村
行徳村 行徳村 富桑村 大正12年5月10日
鳥取市に編入
鳥取市
田島村 田島村
品治村 明治10年
西品治村
明治10年
東品治村
鳥取市 鳥取市
湯所村 湯所村
吉方村 吉方村
鳥取町 鳥取町[2]


立川町一丁目 立川町一丁目
立川町二丁目 立川町二丁目
立川町三丁目 立川町三丁目
立川村 明治10年
立川村
立川村
稲吉村 明治12年
分立 立川町四丁目
卯垣村 立川村
卯垣村 稲葉村 稲葉村 昭和7年4月1日
鳥取市に編入
滝山村 滝山村
百谷村 百谷村
岩倉村 岩倉村
邑美郡 小西谷村 明治5年
所属変更 法美郡小西谷村
新村 新村 法美郡
面影村
面影村 面影村 昭和28年7月1日
鳥取市に編入
雲山村 雲山村
法美郡 大杙村 大杙村
今在家村 今在家村
桜谷村 桜谷村
正蓮寺村 正蓮寺村
余戸村 余戸村 津ノ井村 津ノ井村 津ノ井村 津ノ井村 昭和38年4月22日
鳥取市に編入
杉崎村 杉崎村
生山村 生山村
桂木村 桂木村
船木村 船木村
広岡村 広岡村
海蔵寺村 海蔵寺村
紙子谷村 紙子谷村
香取村 香取村
禰宜谷村 禰宜谷村
奥谷村 奥谷村 国府村 明治40年4月1日
宇倍野村
宇倍野村 宇倍野村 昭和32年1月1日
国府町
平成16年11月1日
鳥取市に編入
宮下村 宮下村
町屋村 町屋村
美歎村 美歎村
庁村 庁村
中郷村 中郷村
安田村 安田村
三代寺村 三代寺村
法花寺村 法花寺村
国分寺村 国分寺村
広西村 広西村 御陵村
玉鉾村 玉鉾村
岡益村 岡益村
清水村 清水村
山根村 山根村
麻生村 麻生村 法美村
糸谷村 糸谷村
谷村 谷村
神垣村町 神垣村町
高岡村 明治8年
高岡村
高井村
新井村 新井村 登儀村 大正7年4月1日
成器村
成器村 昭和27年11月1日
大成村
吉野村 吉野村
松尾村 松尾村
中河原村 中河原村
山崎村 山崎村
殿村 殿村
神護村 神護村
荒舟村 荒舟村 上舟村
上荒舟村 上荒舟村
上地村 上地村
拾石村 拾石村 大茅村 大茅村 大茅村
楠城村 楠城村
下木原村 下木原村
木原村 木原村
雨滝村 雨滝村
栃本村 栃本村
石井谷村 石井谷村
大石村 大石村
菅野村 菅野村

行政

歴代郡長
氏名 就任年月日 退任年月日 備考
1 明治29年(1896年)4月1日
大正15年(1926年)6月30日 郡役所廃止により、廃官

脚注

  1. ^ 昭和10年国勢調査による。国立国会図書館の近代デジタルライブラリーで閲覧可能。
  2. ^ 明治22年時点での東町、西町、湯所町、栗谷町、江崎町、馬場町、上町、中町、御弓町、大榎町、庖丁人町、掛出町、大工町頭、寺町、吉方町、元大工町、上魚町、片原一丁目、片原二丁目、片原三丁目、豆腐町、鹿野町、下魚町、下横町、下台町、玄好町、材木町、鍛治町、若桜町、本町一丁目、本町二丁目、本町三丁目、本町四丁目、三軒屋、桶屋町、職人町、二階町一丁目、二階町二丁目、二階町三丁目、二階町四丁目、茶町、新町、元魚町一丁目、元魚町二丁目、元魚町三丁目、魚町尻、川端一丁目、川端二丁目、川端三丁目、川端四丁目、四丁目尻、藪片原町、川外大工町、瓦町、今町一丁目、今町二丁目、梶川町、南本寺町、北本寺町、元鋳物師町、新鋳物師町、新品治町、丹後片原町、薬師町、大森町、川下町の総称。

参考文献

  • 「角川日本地名大辞典」編纂委員会 編『角川日本地名大辞典』 31 鳥取県、角川書店、1982年12月1日。ISBN 4040013107 

関連文献

  • 楢柴竹造『岩美郡史』鳥取県岩美郡、1912年。NDLJP:1918811 
先代
邑美郡法美郡岩井郡
行政区の変遷
1896年 -
次代
(現存)