メインメニューを開く

岩舘侑哉

日本のサッカー選手

岩舘侑哉(いわだて ゆうや、1985年5月25日 - )は、東京都出身の元サッカー選手、指導者。ポジションはフォワード

岩舘侑哉 Football pictogram.svg
名前
愛称 師匠、イワ、ユウヤ
カタカナ イワダテ ユウヤ
ラテン文字 IWADATE Yuya
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1985-05-25) 1985年5月25日(34歳)
出身地 東京都
身長 180cm
体重 70kg
選手情報
ポジション FW
ユース
1998-2003 日本の旗 川崎フロンターレ
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2004-2007 日本の旗 水戸ホーリーホック 72 (2)
2008-2009 日本の旗 カマタマーレ讃岐 17 (12)
2010 タイ王国の旗 TTMFCピチット
2010 タイ王国の旗 アーミー・ユナイテッドFC
監督歴
2011- 日本の旗 東京国際大学
1. 国内リーグ戦に限る。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

来歴編集

川崎フロンターレU-18から2004年に水戸ホーリーホックに加入。しかし、開幕前に骨折し、1年を棒に振る。2005年にJデビューを果たしたものの、なかなか得点を挙げられず、2006年第40節の横浜FC戦でついに初ゴールを挙げた。

なかなかゴールを決められない姿から水戸の「師匠」の、ありがたくないニックネームもつけられてしまう。さらに、2007年シーズン終盤には退場処分になった際、怒りでスポンサー看板を蹴り飛ばしてしまい、クラブ側から出場停止処分も受けたが、そんなキャラクターも含め、水戸サポーターには非常に愛される存在であった。シーズン終了後のファン感謝デーでの涙の退団発表には貰い泣きする水戸サポーターが続出する。

2008年にカマタマーレ讃岐に移籍、開幕戦の徳島コンプリール戦において、4得点の活躍を上げたが、それ以降は怪我もあり思ったような活躍は出来なかった。

2009年シーズンは控えはおろかベンチ入りできることも少なくなり退団することが決まった。しかし、退団の際のコメント[1]を見るように、スクールの子供たちやカマタマーレ讃岐サポーターからも愛されるキャラクターは変わらず、どこに行っても応援される選手だと言える。

2010年、タイ・プレミアリーグ所属のTTMFCピチットに入団することが発表された[2]。同年すぐにアーミー・ユナイテッドFCに移籍した。

2011年からは東京国際大学サッカー部のコーチとして指導を行っている[3]

所属クラブ編集

個人成績編集

国内大会個人成績
年度クラブ背番号リーグ リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
出場得点 出場得点出場得点 出場得点
日本 リーグ戦 リーグ杯天皇杯 期間通算
2004 水戸 27 J2 0 0 - 0 0 0 0
2005 水戸 27 J2 21 0 - 1 0 22 0
2006 水戸 27 J2 17 1 - 0 0 17 1
2007 水戸 27 J2 34 1 - 1 0 35 1
2008 讃岐 11 四国 9 9 - 2 0 11 9
2009 讃岐 11 四国 8 3 - 0 0 8 3
タイ リーグ戦 リーグ杯FA杯 期間通算
2010 ピチット タイ・プレミア - -
タイアーミー 29 - -
通算 日本 J2 72 2 - 2 0 74 2
日本 四国 17 12 - 2 0 19 12
タイ プレミア -
総通算 -

脚注編集