メインメニューを開く

岸田 正次郎(きしだ まさじろう、1897年明治30年)12月26日1979年昭和54年)3月29日)は、日本実業家

元衆議院議員岸田正記の弟。元衆議院議員岸田文武の叔父。衆議院議員岸田文雄の大叔父。

目次

経歴編集

広島県出身。父は岸田幾太郎[1]

大正10年(1921年早稲田大学政経科、大正14年(1925年ハーバード大学各卒業[1]留学、昭和元年(1926年)帰朝、内務省嘱託富士瓦斯紡績に勤務、昭和9年(1934年幾久屋百貨店専務[1]

人物像編集

家族編集

脚注編集

  1. ^ a b c d e f 猪野三郎監修『第十二版 大衆人事録』(昭和13年)満洲一四頁