島の女 (1957年の映画)

1957年のアメリカ映画

島の女』(しまのおんな、原題:Boy on a Dolphin)は、1957年アメリカ合衆国映画ギリシャで撮影された初のハリウッド映画である。ジーン・ネグレスコ監督の作品で、出演はソフィア・ローレンアラン・ラッドなど。本作がローレンのハリウッド進出第1作となった[1]

島の女
Boy on a Dolphin
監督 ジーン・ネグレスコ
脚本 アイヴァン・モファット
ドワイト・テイラー
原作 デヴィッド・ディヴァイン
製作 サミュエル・G・エンゲル
出演者 ソフィア・ローレン
アラン・ラッド
音楽 ヒューゴ・フリードホーファー
撮影 ミルトン・クラスナー
編集 ウィリアム・メイス
配給 20世紀フォックス
公開 アメリカ合衆国の旗 1957年4月19日
日本の旗 1957年6月18日
上映時間 111分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
テンプレートを表示

第30回アカデミー賞では作曲賞にノミネートされている[2]

ニューヨークで初上映されるとこの映画は、ギリシャ王妃フリデリキのギリシャ孤児基金に恩恵をもたらしたという[3]

ストーリー編集

キャスト編集

役名 俳優 日本語吹替
NET版1 NET版2
フェードラ ソフィア・ローレン 今井和子
カルダー アラン・ラッド 金内吉男 石田太郎
パーマリー クリフトン・ウェッブ 中村正
リフ ホルヘ・ミストラル 青野武
ホーキンス ローレン・ネイスミス 早野寿郎
ニコ ピエロ・ジャグノーニ 山本嘉子 菅谷政子
調査官 アレクシス・ミノティス 緑川稔
デイル ガートルード・フリン 近藤高子
ボールドウィン チャールズ・フォーセット 藤本譲

スタッフ編集

日本語版編集

NETテレビ版2

出典編集

関連項目編集

外部リンク編集