メインメニューを開く

島野功緒

島野 功緒(しまの いさお、本名:島野 功、1922年10月22日 - 2014年12月11日)は、日本放送評論家北海道札幌市出身。慶應義塾大学文学部国文学科中退。

慶應義塾大学文学部在学中に学徒徴兵され、復員後に新聞界に入る。報知新聞の芸能記者を経て、報知新聞東京本社編集局次長、電通PRセンター企画局長、渡辺音楽出版制作部長などを歴任。その後は放送評論家として活躍。特に時代劇に造詣が深く、時代劇に関する著書も多い。

2014年12月11日、急性心不全のため死去[1]。92歳没。

連載編集

著書編集

  • 『ザ・芸能プロ ウラと表』日之出出版 1981
  • 『もっと上手に書ける 例文で教える文章の磨き方』日之出出版 1981
  • 『新人サラリーマンの会社遊泳学 君の将来はこれで決まる』日之出出版 1982
  • 『放送 比較日本の会社』実務教育出版 1986‐2005
  • 『時代劇博物館』毎日新聞社 1988 のち社会思想社現代教養文庫
  • 『日本語ミステーク読本 テレビも新聞も間違いだらけ!?』ベストセラーズ ワニ文庫 1995
  • 『日本語、ハッとする話 誤用・誤読を退治する本』ベストセラーズ ワニ文庫 1996
  • 『恥かき日本語実例集 あなたも知らずに使っている!?』ベストセラーズ ワニ文庫 1996
  • 『TV・雑誌で見つけたヘンな日本語』ベストセラーズ ワニ文庫 1997
  • 『誰もがうっかり見過ごす誤用乱用テレビの日本語』講談社 2001
  • 『時代劇の色気』講談社+α新書 2007
  • 『20世紀版「スター・カレンダー」365日素敵な話 あの人の素顔と本音がよみがえる!』講談社+α文庫 2008
  • 『昭和流行歌スキャンダル そのときヒット曲は生まれた』新人物文庫 2010

脚注編集

  1. ^ 島野 功緒氏 放送評論家 Archived 2014年12月14日, at Archive.is 東京新聞 2014年12月13日閲覧