巌頭全奯(がんとう ぜんかつ、828年 - 887年)は、中国代の清儼大師。俗姓は柯。泉州南安県の出身。

巌頭全奯
828年 - 887年
諡号 清儼大師
生地 泉州南安県
宗派 禅宗
寺院 洞庭臥竜山
仰山慧寂徳山宣鑑

生涯編集

青原行思の下で、仰山慧寂徳山宣鑑に参じ、徳山の法を嗣ぐ。

887年、賊に首を斬られて死す。

伝記編集