川崎市立橘高等学校(かわさきしりつ たちばなこうとうがっこう)は、神奈川県川崎市中原区にある公立の高等学校。男女共学。

川崎市橘高等学校
Kawasakiichiritsutachibana.jpg
過去の名称 川崎市立橘中学校
国公私立の別 公立学校
設置者 Flag of Kawasaki, Kanagawa.svg 川崎市
学区 全日制普通科・川崎市内全域
その他の学科・県内全域
設立年月日 1942年
開校記念日 5月15日
共学・別学 共学
課程 全日制課程
定時制課程
単位制・学年制 学年制
設置学科 普通科
国際科
スポーツ科
学期 2学期制
高校コード 14210H
所在地 211-0012 
神奈川県川崎市中原区中丸子562

北緯35度34分2.7秒 東経139度40分2.1秒 / 北緯35.567417度 東経139.667250度 / 35.567417; 139.667250座標: 北緯35度34分2.7秒 東経139度40分2.1秒 / 北緯35.567417度 東経139.667250度 / 35.567417; 139.667250
外部リンク 公式サイト
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示

概要編集

  • 略称は「橘高」で、元々は「きっこう」と読むが、現在では主に「たちこう」と読まれることが多い。対外的には「川崎橘」という表記も使われる(例えばバレーボールの全国大会)。
  • 元は男子校で、旧制中学校からの歴史がある。
  • バレーボール部は男女ともに全国大会の常連である。女子は2012年にインターハイで優勝している。

沿革編集

  • 1942年 - 旧制川崎市立橘中学校として設立。大戸小学校旧校舎を使用。
  • 1946年 - 日本光学青年学校跡(溝ノ口)に移転。
  • 1948年 - 学制改革により川崎市立橘高等学校となる。
  • 1952年 - 日本電気工場跡(現住所)に移転。
  • 1956年 - 新校舎落成式挙行(5月15日)。この日をもって本校開校記念日と決定。
  • 2000年 - 全面校舎改築竣工。
  • 2001年 - 学科改編により国際科・スポーツ科新設。

設置課程編集

  • 全日制
普通科
国際科
スポーツ科
  • 定時制
普通科(3年制)※平成25年度より廃止
普通科(4年制)

部活動編集

  • 運動部
    • バレーボール、剣道、野球、陸上、軟式テニス、硬式テニス、サッカー、バドミントン、山岳、ダンス、卓球、バスケットボール、水泳、ソフトボール
  • 文化部
    • 吹奏楽、書道、美術、茶道、軽音楽、漫画研究、ICC、天文学、JRC、将棋

最寄駅編集

学園祭編集

  • 「橘花祭(きっかさい)」(全日制)
毎年 9月下旬~10月上旬
  • 「橘定まつり(たちていまつり)」(定時制)
毎年 10月下旬~11月上旬

地域との関わり編集

  • 川崎市立高等学校合同芸術祭

毎年1月~2月頃に、川崎市立の高等学校(川崎川崎総合科学高津)が合同で行っている作品展示・吹奏楽演奏の総称。作品展示は川崎駅前タワー・リバーク3階の「アートガーデンかわさき」で、吹奏楽演奏は川崎ルフロンイベント広場で行われている。

著名な関係者編集

卒業生編集

同窓会編集

  • 「川崎市立橘高等学校同窓会」1953年(昭和28年)1月18日設立

関連項目編集

外部リンク編集