川崎新田ボクシングジム

川崎新田ボクシングジム(かわさきにったボクシングジム)は、神奈川県川崎市多摩区登戸にあるボクシングジムである。

有限会社ホープフル
種類 有限会社
市場情報 非上場
本社所在地 日本の旗 日本
214-0014 
神奈川県川崎市多摩区登戸2929
設立 2003年
業種 サービス業
法人番号 9020002103856
事業内容 ボクシングジムの運営
代表者 代表取締役 新田渉世
外部リンク http://www.nittagym.com/
テンプレートを表示

概要編集

2003年に、第31代OPBF東洋太平洋バンタム級王者の新田渉世によって開設された。

2011年5月16日、黒田雅之が日本ライトフライ級タイトルマッチに勝利して、ジム初の日本王者が誕生した。

2021年1月22日、古橋岳也が日本スーパーバンタム級タイトルマッチに勝利し[1]、川崎市生まれ・川崎市育ち・川崎市のジム所属として初めての日本王者となった[2]

同じ川崎市に拠点を置くJリーグ川崎フロンターレBリーグ川崎ブレイブサンダースとはイベントなどで交流している[3][4]

選手編集

主な現役選手編集

脚注編集

[脚注の使い方]

外部リンク編集