メインメニューを開く

川崎縦貫道路(かわさきじゅうかんどうろ)は、神奈川県川崎市を南北に縦断する路線として計画されている都市計画道路である。

川崎縦貫道路は、高速道路部と一般道路部の総称である。

この内、高速道路部の事を、都市計画上は、「高速川崎縦貫線」という。

目次

I期編集

区間編集

川崎市浮島町から国道15号富士見交差点)までの8.4 kmである。

歴史編集

今後の予定編集

富士見出入口編集

起点・終点編集

II期編集

  • 国道15号から東名高速道路に至る約14 kmの区間である。
  • 現在都市計画に向けて見直しと調査が進められている。

今後の予定編集

高速道路部編集

  • 事業者は首都高速道路株式会社になるとは限らない。
  • 並行して計画中の東京外環自動車道と一本化する可能性もある。

一般道路部編集

  • 国道になるとは限らない。
  • 構想としては、概ね府中街道付近を通るが、大幅な計画変更となる可能性もある。

インターチェンジなど編集

  • 斜体は仮称。


   ↑
一般道路区間(予定)
   ↓
   ↑
  延伸構想
   ↓

起点・終点編集

延伸構想編集

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 川崎国道事務所 - 国道409号について

関連項目編集

外部リンク編集