メインメニューを開く

川西村(かわにしむら)は、かつて岐阜県益田郡に存在したである。1956年に合併で萩原町となった後、現在は下呂市の一部である。かつての萩原町西部、飛騨川西岸の村であり、南北に細長い村であった。

川西村
廃止日 1956年8月25日
廃止理由 合併
現在の自治体 下呂市
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 中部地方東海地方
都道府県 岐阜県
益田郡
面積 53.34km2.
総人口 4,323
(1956年)
川西村役場
所在地 岐阜県益田郡川西村羽根969
 表示 ウィキプロジェクト

村名は、飛騨川の西に由来する。

目次

歴史編集

学校編集

神社・仏閣編集

  • 跡津神社
  • 西上田神社
  • 明白神社

関連文献編集

関連項目編集