メインメニューを開く

工藤 えみ(くどう えみ、Emi Kudo1993年2月7日 - )[2]日本女性アーティスト歌手

くどう えみ
工藤 えみ
プロフィール
愛称 くどえみ
くどーちゃん
生年月日 1993年2月7日
現年齢 26歳
出身地 日本の旗 日本大分県竹田市[1][2]
血液型 B型[2]
瞳の色
毛髪の色 茶色
公称サイズ(2009年9月1日[2][3]時点)
身長 / 体重 158 cm / 40 kg
BMI 16
スリーサイズ 80 - 57 - 82 cm
靴のサイズ 24.0 cm
活動
デビュー 2009年
ジャンル 歌手
モデル内容 一般
他の活動 ファッション
事務所 プラチナムプロダクション(2009年 - 未定)
その他の記録
ミス・セブンティーン2009~2013
2010年SUPER GTイメージガール
モデル: テンプレート - カテゴリ

略歴編集

大分県竹田市で生まれ[1]、5歳の時に大分市に移住[4]

2007年より地元大分で学生情報誌『CHIME』の専属モデルからなる現役高校生ユニット“CHIMO”として活動。2009年2月14日、シングル『We Are CHIMO Yeah!!/Best Friend』でCDデビュー。

2009年8月、女性ファッション雑誌『Seventeen』のミス・セブンティーンに選ばれる。これをきっかけにCHIMOを脱退、上京した。同年10月よりプラチナムプロダクションに所属。2010年にはSUPER GTイメージガールG☆RACE』としての活動もあった[5]

その後もテレビドラマに出演する等、活躍の場を広げ、2013年春にSeventeenのモデルを卒業。同年9月18日、ソロ歌手として1stデビューアルバム『月光の夜』をリリースする[6]

2019年12月、横浜DeNAベイスターズ所属の梶谷隆幸選手と結婚。

人物編集

  • 兄がいる[3]
  • 特技はダンス、バレエ(アジア大会出場経験あり)、書道[2]
  • 同じ事務所の大石絵理と仲が良く、事務所のスタッフから“えみえりコンビ”と呼ばれるほどである[7]。またSeventeenの同僚だった鈴木友菜とは今でも仲が良く、ブログでも一緒に遊ぶ姿が見受けられる[8]
  • 香港在住のモデル・久保杏奈はいとこに当たる[9]
  • ミス・セブンティーン2009になって初めて書いたブログで愛称を募集、当時『Seventeen』に同名「エミ」がたくさんいたため区別する意味も込め、投票数の多かった「えみみ」に決定。しかし実際にはその愛称で呼ばれたことはない。
  • 自分の血液型が分からなかった頃「感じがいいのがO型」という理由だけでO型と記載したことがあり、一時誤ったプロフィールが流布したが、その後B型と判明。

作品編集

すきだよ
〜いつかキミに伝えたいこと〜
工藤えみシングル
B面 Someday
リリース
ジャンル J-POP
レーベル プレシャストーンミュージック
(PSMC-0014)
テンプレートを表示

シングル編集

  • 1st Single『すきだよ〜いつかキミに伝えたいこと〜』(プレシャストーンミュージック・2014年9月10日発売)
  1. すきだよ〜いつかキミに伝えたいこと〜(作詞:工藤えみ、高橋司/作曲:高橋司)
  2. Someday(作詞:工藤えみ、鶴崎輝一/作曲:鶴崎輝一)
  3. すきだよ〜いつかキミに伝えたいこと〜(inst.)
  4. Someday(inst.)
月光の夜
工藤えみスタジオ・アルバム
リリース
ジャンル J-POP
レーベル プレシャストーンミュージック
(PSMC-0011)
プレシャストーンミュージック 年表
Copy Cat/TAROCK
(PSMC-0010・2013年)
月光の夜/工藤えみ
(PSMC-0011・2013年)
S×M=/花ト散るらん
(PSMC-0012・2014年)
ミュージックビデオ
月光の夜 - YouTube
Being me! - YouTube
テンプレートを表示

アルバム編集

  • 1st Album『月光の夜』(プレシャストーンミュージック・2013年9月18日発売)
  1. introduction
  2. Something Love
  3. Bitter Sweet
  4. 月光の夜
  5. 小さなカケラ
  6. あなたにMONGOL800のカヴァー)
  7. 空も飛べるはずスピッツのカヴァー)
  8. My Best Friends
  9. Being me!
  10. Dear
  11. 聖なる夜に

出演編集

テレビドラマ編集

その他のテレビ番組編集

ラジオ編集

LIVEイベント編集

2013年
2014年
2015年

雑誌編集

  • Seventeen(2009年 - 2013年、集英社) - 専属モデル

その他編集

  • 劇団マツモトカズミ『結婚の偏差値 舞台編』(2014年1月22日 - 26日、新宿SPACE107[11])主題歌/挿入歌担当[12]

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ a b c 竹田市出身のアーティスト・工藤えみさんがアルバムデビュー”. 写真ニュース詳細. 竹田市 (2013年10月12日). 2014年7月11日閲覧。
  2. ^ a b c d e “工藤えみサイト - プロフィール”. プラチナムプロダクション. (2009年). http://emi-kudou.syncl.jp/?p=profile 
  3. ^ a b “工藤えみ/かんぺき★プロフィールs”. SEVENTEEN ON LINE. (2009年9月1日). https://web.archive.org/web/*/http://www.s-woman.net/st/profile/detail/e_kudou.html 2013年9月20日閲覧。 
  4. ^ “TAKETAN FACE 今月のひと「工藤えみ」” (日本語) (PDF). 広報たけだ (竹田市): p. 15. (2013年11月). http://www.city.taketa.oita.jp/temp/files/2013.11koho104.pdf 2014年7月11日閲覧。 
  5. ^ 矢沢隆則 (2010年1月17日). “2010年SUPER GTイメージガール発表”. レースクイーン. AllAbout. 2014年3月20日閲覧。
  6. ^ セブンティーンモデルを卒業して…”. 塚原まき子の福ミミらじお. 熊本放送 (2013年9月19日). 2013年9月20日閲覧。
  7. ^ “②”. 大石絵理オフィシャルブログ「Jueri」. (2011年11月23日). http://ameblo.jp/48486253/entry-11086946223.html 2013年9月20日閲覧。 
  8. ^ a b 友菜”. 工藤えみオフィシャルブログ (2014年3月19日). 2014年3月20日閲覧。
  9. ^ ANNAyudetamago (2013年9月18日). “いとこの工藤えみの1st album「月光の夜」が発売されました☆”. 久保杏奈. Twitter. 2013年9月20日閲覧。
  10. ^ お知らせ”. 工藤えみオフィシャルブログ (2014年5月24日). 2014年7月11日閲覧。
  11. ^ 結婚の偏差値 舞台編”. 劇団マツモトカズミ. 2014年3月20日閲覧。
  12. ^ platinumproduction (2014年1月18日). “【菅由彩子、工藤えみ】舞台出演情報”. プラチナムプロダクション. Facebook. 2014年3月20日閲覧。

外部リンク編集