メインメニューを開く

工藤 広(くどう ひろし、1949年10月15日 - )は、日本政治家北海道稚内市長(2期)。

工藤 広
くどう ひろし
生年月日 (1949-10-15) 1949年10月15日(69歳)
出生地 北海道稚内市
出身校 北海道大学経済学部
前職 稚内市副市長
所属政党 無所属

当選回数 2回
在任期間 2011年5月1日 - 現職
テンプレートを表示

来歴編集

北海道稚内市出身。北海道大学経済学部卒業[1]。稚内市役所に入庁し企画調整部長、経済部長などを歴任した。2005年(平成17年)3月、稚内市助役に就任。2007年(平成19年)4月、稚内市副市長に就任[2]。2010年(平成22年)12月、副市長を退職[3]

2011年(平成23年)4月24日に行われた稚内市長選に民主党自由民主党の推薦を得て出馬。建設会社社長の長谷川伸一の猛攻をしりぞけ初当選した(工藤:11,942票、長谷川:11,726票)。投票率は75.80%だった。5月1日、市長就任[2]

2015年(平成27年)、無投票で再選。

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 『読売年鑑 2016年版』(読売新聞東京本社、2016年)p.592
  2. ^ a b 工藤市長のプロフィール/稚内市
  3. ^ “稚内、工藤氏競り勝つ 新顔対決制す”. 朝日新聞. (2011年4月25日) 

外部リンク編集