巨人ゴーレム』(きょじんゴーレム、Le Golem)は、1936年チェコスロバキアフランスで制作されたモンスター・ホラー映画である。

巨人ゴーレム
Le Golem
監督 ジュリアン・デュヴィヴィエ
脚本 ジュリアン・デュヴィヴィエ 他
製作 フランク・カスレル 他
音楽 ヨーゼフ・クモク
撮影 ヤン・スタルリック
ヴァスラウ・ヴィック
公開 チェコスロバキアの旗 1936年2月6日
日本の旗 1937年7月
上映時間 95分
製作国 チェコスロバキアの旗 チェコスロバキア
フランスの旗 フランス
言語 フランス語
テンプレートを表示

キャスト編集

  • アリ・ボール
  • ロジェ・カール
  • シャルル・ドラ

ストーリー編集

影響編集

  • 日本の特撮映画『大魔神』は本作をヒントに製作された[1]

脚注編集

  1. ^ 石井博士ほか『日本特撮・幻想映画全集』勁文社、1997年、170頁。ISBN 4766927060

外部リンク編集