巽 一(たつみ はじむ、1936年4月8日 - )は、三重県出身の元プロ野球選手投手)・コーチ

巽 一
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 三重県
生年月日 (1936-04-08) 1936年4月8日(83歳)
身長
体重
174 cm
72 kg
選手情報
投球・打席 左投左打
ポジション 投手
プロ入り 1959年
初出場 1959年
最終出場 1970年
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)
選手歴
コーチ歴
  • ヤクルトアトムズ
    ヤクルトスワローズ (1971 - 1980)

経歴編集

四日市高校では1954年にエースとして春季中部大会決勝に進み、岡崎高の河井学(のち毎日オリオンズ)と投げ合うが惜敗。同年夏の甲子園三重県予選も勝ち抜くが、三岐大会準決勝で森昌彦のいた岐阜高に敗退し、甲子園には届かなかった。高校同期に島田光二がおり、1年下の高橋正勝投手(のち巨人)は、翌年の夏の甲子園で優勝している。

卒業後は慶應義塾大学へ進学。1956年秋季リーグでは衆樹資宏中田昌宏らの強力打線に援護され、エースの林薫との二本柱で優勝を果たす。1958年には主将を務めた。同年春季リーグでは7勝を挙げ、防御率1位でベストナインに選出されている。リーグ通算54試合登板、17勝17敗、防御率1.47、225奪三振。大学同期には高橋栄一郎赤木健一がいる。

1959年国鉄スワローズへ入団。2年目の1960年に8勝をマークして、同年のオールスターゲームに初出場。第3戦では公式戦でも1本も無かった本塁打を放った。オールスターでの投手による本塁打は史上初であり、その後も1971年江夏豊が記録したのみ。貴重な左腕であり先発完投型の投手だったが、2桁勝利には毎年届かず1970年を最後に引退。その後も球団に残り、二軍投手コーチ(1971年 - 1973年,1977年 - 1980年)・一軍投手コーチ(1974年 - 1976年)・スカウト(1981年 - 1999年)を歴任。

スカウトとしてギャオス内藤を担当した[1]

現役時代は「姓・名とも1文字のプロ野球選手」として注目されたことでも知られる。ちなみに、日本プロ野球では彼の他に東 実(あずま・みのる、南海)、森 徹(もり・とおる、中日他)、芝 正(しば・ただし、日本ハム)、桑 認(くわ・みとむ、近鉄)、北 篤(きた・あつし、巨人他)、原 泉(はら・いずみ、ヤクルト)、辻 空(つじ・そら、広島)などが在籍した。現役では原 嵩(はら・しゅう、ロッテ)が在籍している。

詳細情報編集

年度別投手成績編集





















































W
H
I
P
1959 国鉄
サンケイ
アトムズ
ヤクルト
34 14 1 0 0 3 8 -- -- .273 422 96.0 94 11 51 2 1 58 4 0 63 51 4.78 1.51
1960 55 23 3 2 1 8 13 -- -- .381 830 199.0 188 18 68 2 0 172 9 0 95 80 3.62 1.29
1961 40 24 4 2 0 8 5 -- -- .615 598 146.0 108 13 62 2 3 82 6 0 57 50 3.08 1.16
1962 34 14 0 0 0 1 10 -- -- .091 421 98.2 102 9 23 0 5 77 3 0 47 42 3.82 1.27
1963 6 0 0 0 0 0 0 -- -- ---- 44 10.2 8 1 6 0 0 2 0 0 3 3 2.45 1.31
1965 43 16 2 0 0 4 7 -- -- .364 646 154.2 152 15 47 2 4 78 0 2 67 56 3.25 1.29
1966 38 9 1 1 0 2 4 -- -- .333 325 74.1 75 8 31 3 1 37 1 0 40 37 4.50 1.43
1967 49 17 5 3 3 7 7 -- -- .500 661 164.1 141 14 40 5 5 86 1 0 52 47 2.58 1.10
1968 26 12 1 0 0 5 7 -- -- .417 269 61.1 65 9 22 1 3 37 0 0 39 39 5.75 1.42
1969 21 8 0 0 0 2 4 -- -- .333 260 57.2 69 5 14 1 4 51 0 0 41 33 5.12 1.44
1970 5 1 0 0 0 0 1 -- -- .000 39 9.1 10 0 2 0 0 4 0 0 1 1 1.00 1.29
通算:11年 351 138 17 8 4 40 66 -- -- .377 4515 1072.0 1012 103 366 18 26 684 24 2 505 439 3.69 1.29
  • 各年度の太字はリーグ最高
  • 国鉄(国鉄スワローズ)は、1965年途中にサンケイ(サンケイスワローズ)に、1969年にアトムズに、1970年にヤクルト(ヤクルトアトムズ)に球団名を変更

記録編集

背番号編集

  • 18 (1959年 - 1970年)
  • 67 (1971年 - 1980年)

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ [1]

関連項目編集