市役所前駅 (和歌山県)

日本の和歌山県御坊市にある紀州鉄道の駅

市役所前駅(しやくしょまええき)は、和歌山県御坊市薗にある紀州鉄道紀州鉄道線である。御坊市役所の近くに設けられた駅である。

市役所前駅
Kitetsu Shiyakusho-mae Station.jpg
市役所前駅(2010年8月28日)
しやくしょまえ
SHIYAKUSHOMAE
紀伊御坊 (0.6 km)
(0.3 km) 西御坊
所在地 和歌山県御坊市薗351-2
北緯33度53分24.14秒 東経135度9分10.88秒 / 北緯33.8900389度 東経135.1530222度 / 33.8900389; 135.1530222座標: 北緯33度53分24.14秒 東経135度9分10.88秒 / 北緯33.8900389度 東経135.1530222度 / 33.8900389; 135.1530222
所属事業者 紀州鉄道
所属路線 紀州鉄道線
キロ程 2.4 km(御坊起点)
駅構造 地上駅
ホーム 1面1線
乗車人員
-統計年度-
8人/日(降車客含まず)
-2019年-
開業年月日 1967年昭和42年)8月30日[1]
備考 無人駅
テンプレートを表示

駅構造編集

単式ホーム1面1線のみを持つ地上駅無人駅である。ホームに上屋があるのみで駅舎や便所はないが、公衆電話自動販売機が設置されている。

かつては最初富南鉄道の気動車で後に新宮鉄道国鉄を経て1943年昭和18年)8月に御坊臨港鉄道(現・紀州鉄道)に来たキハ103の108号車の廃車体が待合所として使われていた。

 
待合室となったキハ103

駅周辺編集

御坊市中枢部の町並みの中にあり市役所などが近く、周辺はビジネス街の様相を呈している。隣の西御坊駅までは紀州鉄道線の営業キロ数で0.3kmと大変に近い。

歴史編集

利用状況編集

近年の1日平均乗車人員は以下の通り[2]

年度 1日平均
乗車人員
2015年 8
2016年 8
2017年 8
2018年 8
2019年 8

その他編集

  • 町おこしの一環として「学門駅」にあわせて名前を「合格駅」に変更しようという運動が一時期起こったが、現在はほぼ消滅している。

隣の駅編集

紀州鉄道
紀州鉄道線
紀伊御坊駅 - 市役所前駅 - 西御坊駅

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ a b 今尾恵介『日本鉄道旅行地図帳 8号 関西1』新潮社、2008年、p.40
  2. ^ 『統計ごぼう 令和2年版(2020年)』第5章 運輸・通信”. 御坊市. 2021年2月20日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集