メインメニューを開く

市立福知山市民病院(しりつふくちやましみんびょういん)は、京都府福知山市にある医療機関地域医療支援病院の承認を受けるほか、京都府の災害拠点病院、臨床研修病院など多数の機能の指定を受ける。病院の理念は「命と健康を守り、信頼される病院」[1]

Japanese Map symbol (Hospital) w.svg 市立福知山市民病院
Fukuchiyama City Hospital.JPG
情報
正式名称 市立福知山市民病院
英語名称 Fukuchiyama City Hospital
前身 国立福知山病院
標榜診療科 内科 呼吸器内科 消化器内科 循環器内科 小児科 外科 整形外科 脳神経外科 形成外科 心臓血管外科 小児外科 皮膚科 精神科 神経内科 泌尿器科 産婦人科 眼科 耳鼻咽喉科 リハビリテーション科 放射線科 麻酔科
許可病床数

354床
一般病床:340床


感染症病床:4床


結核病床:10床
機能評価 一般200床以上500床未満:Ver5.0
開設者 福知山市
開設年月日 1945年(昭和20年)12月1日
所在地
620-8505
京都府福知山市厚中町231番地
位置 北緯35度18分13秒
東経135度6分44.3秒
二次医療圏 中丹
PJ 医療機関
テンプレートを表示

目次

沿革編集

  この節は医療機関に関して執筆中です。加筆、訂正して下さる協力者を求めていますPJ医療機関)。

診療科編集

交通アクセス編集

周辺の主な病院編集

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 理念・基本方針など - 市立福知山市民病院、2015年5月22日閲覧。
  2. ^ ドトールコーヒーが市民病院に京都府北部初出店”. 両丹日日新聞 (2007年5月10日). 2017年6月4日閲覧。

出典編集

  • 市立福知山市民病院公式サイト

外部リンク編集