メインメニューを開く
Cczu building.JPG

常州大学(じょうしゅうだいがく、 Changzhou University)CZUは、経済が発達して、人文が集中して江南歴史文化名城――江蘇省常州市にある。1978年、本名は南京化工学院無錫と常州分院分院で、中国の改革開放の初めに時創設の公立大学で、中国によって設置する大学です。1981年に国務院の承認した江蘇化学工業学院と改組した。2000年から、国と地方の共同運営とした管理体制で、2002年に江蘇工業学院を改組した。2010年を経て、文部科学省認可した常州大学を改組した。

世界トップ68種自然科学係の定期刊行物の文章(Nature Index)を加重値計数(WFC)によると、常州大学の発表のWFCは14.96で、世界の大学の中でランキング第458位、中国本土での大学の中でランキングは第61位、江蘇省の大学の中での順位は第8位です。[1]

学校は中外合作、学術の交流や科学技術協力を重点として、積極的に国際人材育成推進戦略として、アメリカ、イギリス、ドイツ、スペイン、フィンランド、スウェーデン、ロシア、日本、タイ、香港、台灣など国や地域の有名大学の緊密な協力する。華東地区で始めに成立タイ研究センター設立して、カナダザビエル大学、アイルランド梅努斯大学、アメリカニュージャージー都市大学などの大学と中外合作した。

目次

歴史編集

  • 1978年 南京化工学院 常州分校として創設
  • 1981年 江蘇化工学院に改称
  • 1992年 江蘇石油化工学院に改称
  • 2002年 江蘇工業学院に改称
  • 2010年3月18日 常州大学に改称

学部編集

  • 石油化工学部
  • 機械・エネルギー学部
  • 材料科学工学部
  • 環境・安全工学部
  • 薬学部
  • 経済管理学部
  • 情報科学研究科工学部
  • 数理学部
  • 法律・行政学部
  • 外国語学部
  • 国際交流学部
  • ワイルダー学部
  • 芸術学部
  • 体育学部
  • 成人教育学部

国際交流編集

2004年から国際的な交流を始め、現在ではカナダアイルランドイギリスドイツ日本の大学と交流している。その中にはSt. Francis Xavier University、National University of Ireland Maynoothなどがある。

客員教授編集

外部リンク編集